FC2ブログ
最近興味があることをツラツラ書き殴ります。
だらけル。
背中で語る。
2006年 05月 31日 (水) 20:54 | 編集
あれ、なんだろう。
凄く忙しい。
忙しいって、心が亡くなるって書くんだよ。
そんなことを大泉さんが仰っていた。
寂しい事だよね。
全くそのとおり。


モバイルCUEさんでのミスターの写真、ご覧になりましたか。
始球式に行く時の、あの背中。
「惚れるぜ畜生」
とばかりに、朝っぱらから胸キュンしてしまいました。(苦笑)
凄い観客の数で、圧倒します。(あのアングルで撮ってくれたオクラホマさんにも感謝)
あの中出て行くって、相当度胸いりますねぇ。
緊張して顔が強張ってると思うけど、…勇ましいじゃないですか。あの背中。
男の背中。


にしても最近ウッチャンをTVで拝見していない。
日本語王もなし!ラジオも聞けん!
どうなっとるんじゃ!(○`ε´○)
スポンサーサイト
おお
2006年 05月 29日 (月) 22:00 | 編集
ビバ!下妻

大好き下妻!

最高、土屋アンナ!

DVD欲しい!


(時間の都合上端折られてたのが気に食わないけれど!)
あっぱれ。
2006年 05月 27日 (土) 22:38 | 編集
水曜どうでしょう、最新作拝見いたしました。

久しぶりに笑い死ぬかと思いましたヾ(@゜▽゜@)ノ
ホント凄い威力だ。

うーん。ネタばれできないのが惜しい。
サインコサインタンジェントー
2006年 05月 24日 (水) 22:40 | 編集
一週間ほど、死ぬ気で勉学に励もうと思う。

嗚呼。
何故、高校時代に本気で勉強しなかったのだろう、と悔やんでいます。
できる環境のときにに、思いっきりやったほうが良い。
身をもって感じました。

今更問題集とか改めて買うの、なんか悔しい!
くそう。
オラにパワーを!
カンヌ。
2006年 05月 23日 (火) 19:26 | 編集
大泉さんのあの頭は一体!
何か住んでますよね。絶対。

ということで今朝のめざまし。
ウエンツ君とお二人で、コンビのようなやりとりでした。
終始タジタジという感じで、格好悪さがクローズアップされておりました。
あの白々しい高笑い。
なんかつられて笑っちゃいます。
内心「やっべー」とか思っておられたのかしら。
何はともあれ、海外で頑張る洋さんが見れてうれしかったです。
あーあつい
2006年 05月 22日 (月) 20:49 | 編集
めざまし出なかったらしいですねェ。
6時50分に家を出るので、濃縮エンタしか見れないのですが。
そこでは例のゴクウのやつしか放送してなかったです。
大泉さんもウッチャンも見れずじまいでした。

………

………

ああーーー
暑い…(;´д`)ゞ
カンヌ…祭り。
2006年 05月 21日 (日) 21:41 | 編集
ぬぅぅううれしいぞぉぉー!

劇場版西遊記のお話が進んでいるじゃないの。
もの凄い期待しちゃってるよ!
幻想的で、あったかい気持ちになれる、アクションばんばんの、壮大な
ヒューマンアンドアクションムービィィ!!
頑張れよぉー!スタッフさんたちー!
来年、カンヌの赤じゅうたんを歩いてくれるのかしら!?
タキシード着て!
ぬぅぅおお!


何やら大泉洋さんも、カンヌへ行っているみたいで!
大忙しですねェ。
今夜のサンサンはカンヌから生放送ですって。
一生に一度あるかないか!いや、ない(笑)!
貴重な回でございます。
………聞けませんけど。
ちなみに赤じゅうたんは歩かないそうです。

何はともあれ。

明日のめざましは絶対逃せない!

ということでございます。



※テンションが異常で申し訳。
初耳
2006年 05月 20日 (土) 15:11 | 編集
涙ぐんでしまいました。
どうでしょうHPの藤村さんの日記。
新潟に対しての、ある想いを綴ってくださいました。

当時の私は「水曜どうでしょう」の存在は…知らなかった頃だと思いますが(苦笑)
藤村さんにそんな葛藤があったとは、そして寄付してくださっていたとは、何にも知りませんでした。

確かに、たった一言の
「がんばれ!」
で随分救われますものね。
そして、もっと言葉以外にも何か伝えたいと思ってくださった藤村さん。
「金送ったぞー!」と言った方が新潟勢は元気になってくれるんじゃないかと、そう思ってくれたわけです。
その気持ちが、私の胸にジーンときました。
偽善者と思われようが何だろうがやる!との強い思い。
それが、むむ!と一変したのが「出演者がたたかれる」という事実。
ねぇ…。
それは如何なものかと、藤村さんも留まったわけですね。
難しい問題ですねェ。

月日が流れて、今。
明かしてくれました。

その気持ちだけで嬉しいんですよ。
がんばれ!ってもっと言いたい!
と思ってくださった藤村さんの暖かい気持ちが、何よりも嬉しいんですよ。
ぬりかべがいい。
2006年 05月 18日 (木) 18:20 | 編集
もうネ。
最高。

CUEさんのダイアリーが面白くて、顔が緩んじゃいます。
大泉さんのねずみ男話で、皆さん気になるのか一言二言話題に触れてます。
当の大泉さんは本当にやっていい役なのか!と悩み中。
「昨日まで釣りバカで好青年だったのに~!!」本音です。
(やっていいんだよ!ハマリすぎくらいハマっているのだから!)

特注メイク中に携帯でダイアリー書いてらっしゃるのかしら。
臨場感溢れる書き込みでございまして、
「ヒゲつけ始めた~!!!ネズミになってく~!!!」
といささか興奮気味。というか、嫌がっておられる。

元が「格好つけしぃ」(By藤村さん)だから耐えられないのでしょうか。
いやぁ、はやく見たいです。
ピーナッツ型の頭といい、出っ歯といい。


そういえば今朝、釣りバカの撮影現場の様子をめざましで放送してまして。
好青年な大泉さんが、(ほとんど中心に)映っておられました。
おひげが無かった。
ちぇ。
現場は和やかでほどほどに撮ったら宴会だーなんだで、ドンちゃん騒ぎ。
この間に撮ればいいのに…と、若き洋さんは思ったそうです。
もう釣りバカくらい大御所さんになれば、ゆったり撮影日数も取れるというわけですかね。
いいですね。

あ日記心を亡くしつつある。
2006年 05月 16日 (火) 21:30 | 編集
精神的に忙しい日々。
考えなければいけないことが山ほど。


なんか醤油クセェと思ったらば、ズボンに黒いシミが。
醤油の香りに包まれつつ、眠りにつこうかと。


明日から何時もより30分早く起きなきゃ( ̄(エ) ̄|||
貴重。
2006年 05月 13日 (土) 21:34 | 編集
おいおい如何した?というくらい、天気が不安定。
調子に乗って薄着だとやられます。寒さに。

久々に服を買いました。
もう店に売られている90%が夏服ですが、
実際もう少し経たなければ着れないのですよね。
その期間が嫌。だったりします。
先取り過ぎるよ。
今着れる服が欲しかったYO (+o+)




ウンナン関係の某掲示板経由にて、外国サイトで「夢で逢えたら」の動画が見れました。
DTとUNの素敵な仲の良さが前面に溢れている(?)コントを数本拝見できました。
夢逢え世代ではない私には、とっても貴重でした。
DVD化の予定もないですし。再放送の予定もないですし。
伝説となっている番組だけに、見たい気持ちが膨らんでました。
しかしね。皆さんの服装がパンチ効いててね。(笑)
少々衝撃を受けながらも、それはそれは楽しく拝見いたしました。

当時のコントで、ウッチャンがヅラを被って眼鏡をかけたとき、ほとんど小須田部長でびっくりしました。
顔、変わってない?
と思えば、矢張り素は今よりシュッと引き締まってて幼いお顔立ち。
そりゃ20年の歳月が経ってますからね。
かわいいんですよ。只管。
しかしその幼い顔の下に、尖ったギラギラしてるものが見え隠れしているような気がしましたねェ。
もっと売れたい!っていうか。
若さ溢れる向上心といいますか。
…フーレッシュ! >三村
なんだ兎に角。


DTがちょっと寒い風な芝居をしているのが、今では考えられないなと思いました。
未だと「いやや~こんなの」といってやらなそうなのに、
若い時は誰だってこうゆう時があるのだなと。思いました。
(若い松っちゃんて中々男前な顔立ちしとるな!と密かに思ふ。)

うん。
いいもン観た!

あー。眠くて何が言いたいのか分からなくなってきました。
眠るぞ。
ふがー!
人間だもの。
2006年 05月 12日 (金) 21:44 | 編集
なんかもう。
どうでも良くなるときってありませんか。
全てを投げ出して、遠いところへ行きたい時。
青い海のそばの木陰で、車を止めて波の音を聞いていたい。

何もなく。
何もしなくていい。

潮風がほのかに髪を擽って。
飼い主から首輪を離された犬がバシャバシャ泳いできて。
ハッハッと舌を出しながら、無邪気に戯れてて。
犬さえも楽しそうに生きているのに。
私は…。?

ザパァ。。
ザパァ。。。
波の音が少しずつ私を浄化していく。
もっと無邪気になれ。
もっと楽に生きれ。
もっと。
もっと…。


そんな日です。(どんなだ)

友人関係で悩んでいました。
勝手に。…悩んでました。
黙祷。
2006年 05月 11日 (木) 19:49 | 編集
本日は土方副長の命日でございます。

北に向かって、手を合わせました。

天で、局長や沖田さんや源さんやら…沢山の仲間たちに逢って、
微笑む副長を想像しますとね。
ちょっと心が温かくなりますよ。
それはこの世に居なくなってしまった悲しみのほうが大きいですけど。
見事、乱世を生ききった彼に。
新年を貫き続けた彼に。
お疲れ様でした。と。
コレからは、天で…喧嘩師してください(笑)。と。

ねずみ男
2006年 05月 10日 (水) 20:32 | 編集
実写版ゲゲゲの鬼太郎に、ねずみ男役で大泉さんご出演決定!
あ、あまりのハマリ役に笑っちゃいました。
ひょろ~としていて目もどんぐり目だしねェ。
ポスターを拝見しましたが、歯を付けててそれすら可愛く見えてしまいました。
かなり楽しみでございます。

大泉さんんを起用した理由は、
「卑しくも気の利いた言葉で許される、摩訶(まか)不思議な魅力を出せるのは彼しかいないと感じた」と。
まさに。
洋さんの毒のある言葉は何故か「くぅー」と爽快になる毒なんですよねェ。
癖になるといいますか。
不思議な魅力でございます。

この人もまたどうでしょうFANでしょうかねェ。
本当に業界人に人気高いですねェ、どうでしょう。
それによって仕事が増えるというのも凄いことです。
縁によって人は生きてゆく、んでしょうかね。
どんな事も、どんな小さな事でもさ。
きちんとやっていこうじゃないのさ。
ねェ。
誰かが見てくれているかもしれないじゃないの。

そんなことを思いながら。
どうでしょうDVDでも拝見いたしゃーす。
待ち遠しい!ヨーロッパ!
内PPPピクニック!
2006年 05月 09日 (火) 20:22 | 編集
暑い…。
もう、ちょっとした夏ですよ。コレは。
水分補給をね、ちゃんとしなくちゃ駄目ですよ。
汗出ますからねェ。


昨日の内P。
プロデューサー自ら、何ともクダラナイ企画を実行してらした。
それこそ内P。
くだらなさこそ真実。
そんなにヒマがあるのか、と一瞬思っちゃいましたが。
私服がね。中々若々しかったじゃないですか。素敵ですよ。
にゅっと顔をだして記念撮影をし。
肩まで触って、フッと颯爽と帰る内村Pに「かっこいい」と声が上がったのが可笑しかった。
でも確かに去り際が格好良い(笑)
HGの時は明らかに不審者でしたが。

三村さんのドッキリは笑っちゃいました。
「成分がバッファローの角の…を引っこ抜いたこの…、
一番この肉のついてた部分のエキスをとか…」

なんじゃそりゃ。
テロップ《くちゃくちゃ》(笑)
でも頑張ったよねェ。三村さん。
聞きまくる大竹さんはそこはかとなくSっぽい雰囲気がありました。

大竹さんがつまみ食いしたときの三村さんのあの強張った表情は、かなり笑ってしまってしまいました。
心配したんでしょうけども。
鬼でも見たかのようなご表情だったもので。
またもドッキリ仕掛け進行中のようで、次回のSPもリアル性格王はありそうですね。

でも今回の内容は、予定より大幅に変更なさってましたねェ。
ミムPvs内Pは一体何処へやら。
ドッキリ丸々2時間とは思ってなかったので、驚きました。
が、まとまりがあって思いのほか良かったなぁと思いますけども。
ねぇ。どうしたのでしょう。


むふー。
暑い。
ウンナンタイム、ダイジェスト
2006年 05月 08日 (月) 18:34 | 編集
いや、面白いですねェ。
ジャッキーの素晴らしさを熱弁するウッチャンに、軽くあしらう徳ちゃん。の図。

「これがね!こうでね!」と嫁さんに熱弁するんですって。
しかし徳ちゃん「フーン…凄いね」と素っ気無い。
もっと驚いてほしいとウッチャン。

「じゃあ逆にね、」
ナンチャンが語りだします。
「奥さんが、この新作のバック見てコレ!かわいいでしょ!ね!って言ってきたらお前何て言う?」
「……フーン。そーだね(低い声)」

素っ気なっ!

人のこと言えないよウッチャン(笑)
ナンチャンの言葉って妙に的確。
関心してしまいました。


ドッキリ恐怖症になってしまったウッチャンは、
雑誌の袋閉じをあけるときも「まてよ…(ドッキリかも)」と思いとどまってしまう程、精神的に落ち着かないらしい。
出川さんも確かそんなことを仰っていたような気がします。
なんだか可哀想です。
プライベートはプライベート!と区別できないものなのでしょうかねェ。
大泉洋さんもかなり主張しております、この問題は。
私生活は普通に暮らしたい。と。
うーむ。
でもドッキリって、興味が沸いちゃう(駄目なやつ)
見ちゃうもの。
素が見れるって嬉しいんだもの。
ごめんね芸能人さん。(ほんと駄目なやつ)

さてさて。
今宵のドッキリは如何でしょうね。
やるなら、上々の時のように「ハッピードッキリ」なんてのが見てて気持ちが良いですが。
だって、ドッキリしかけられた人がハッピーなんだもの。
これ見よがしに幸せそうな顔されちゃぁ、こっちも幸せだ、クソ!
報われる鬼ふくちょー
2006年 05月 07日 (日) 21:58 | 編集
1億3000万人が選ぶニッポン人が好きな偉人という番組で、
土方さん、なんと第10位。
凄まじい人気なんですねェ。
実は出てくると想い、意気込んで拝見していたんですけど。
4、50位くらいに近藤さんや沖田さんが出てきて、
「あぁ~、近藤さんより上って、あるのかしら…」
とちょいと諦めていたのですが。
ベスト10でございますよ。
すばらしい。
ねェ~。嬉しいですよ。




で、それよりもちょいと私に衝撃だったのは
――お、おおおお

沖田総司さんのあの肖像画は何!!??

肖像画?
チラ見で観ていて記憶が薄いですが、最初の美男子。
あれは沖田さんでしょうか。
誰かが描いただけ?
なんかあまりにサーと通り過ぎたので、
よく覚えていないのが悔やまれます。

もう一回観たい!と思いネットで探しても見つからない。
あれは何だったのだ。



でも。
もう私の中では沖田総司さんはヒラメ顔で定着しちゃったよ(笑)


------------------------------------------------------

なんだ、イメージ図か!!(翌日)
騒いで損しちゃったよ(>ヘ<)
アホアホ相手
2006年 05月 06日 (土) 22:23 | 編集
ナイナイのオールナイトニッポンで洋さんの話題が出たみたいですねェ。

岡村さんと洋さんでお食事をしたとか。
オールコント風なやりとりだったらしいですね。
微笑ましい限りでございます。

焼肉やさんにて。
「大阪の人は食を分かってない!」と洋さん。
直ちに大阪VS北海道の戦いが勃発。
「この~!」と上半身裸になる洋さん。
面白くなっちゃって、一緒になって脱いじゃう岡村さん。
良いですねェ。バカできるお二人。

そしてまもなくトイレに行って吐いちゃう洋さん。
その隙にお勘定するちょっと格好良い岡村さん。
しかし何故かご馳走様、と言わない洋さん。キレる岡村さん。
「貴方が勝手に払ったんでしょう!」何時もの口調で言う洋さん。
「次、払いますよ」

その2日後フランス料理店にてまたもお食事。
再び上半身裸になる洋さん。
そして再びトイレに頻繁に行く洋さん。
お腹を壊してしまったらしい。何気に弱いのですね。
見かねた岡村さんが再びお勘定を済ませてしまう。
しかしそこでもご馳走様を言わない洋さん。
「なんで言わないねん!」
「こうなったら全面戦争や!」
ずっとコント風に言い争っていたらしいです。
大阪VS北海道はまだも続く、と。

なんでしょう、テンドンっていうんでしたか。
同じ事を繰り返して、面白くなっちゃったのでしょうか。
やけくそ状態で「ご馳走様」を言わない理由を考える洋さんが、目に浮かびます。
いつもの感じで言い争っているのでしょうねェ。
いやぁ、可笑しい。

岡村さんが洋さんにメールをする時は、
そのお食事した時に寝てしまった洋さんの寝顔を一緒に添付するんだそうです。
ナイス嫌がらせ。
「やめろや~」なんて洋さんが苦笑してそうです。
しかし一緒にお食事してるのに、一人寝るって…!
洋さんって一体。

仲良い東京の友達ができてよかったですねェ。
いくつになってもアホアホしてください。
ご誕生
2006年 05月 05日 (金) 09:39 | 編集
今日は

土方副長の

誕生日だぁーーー~~!!!>木更津キャツ風


生まれ変われど、愛す。
2006年 05月 04日 (木) 18:43 | 編集
今日ですね、ふと見たら男同士が思いをよせる映画を観ましてね。
何気に韓流モノでして、なんだ珍しいなぁなんて思いながら断片的に拝見しました。
よく観てないので、なんのこっちゃ分からんかったのですが、
最後にねぇ。
その男二人が、高い橋から川へ飛び込んで――…THE ENDだったんです。
飛び込む前に、お互いがゆっくり顔を見合わせるんです。
そしてどちらともなく、心底幸せそうに微笑んで、飛び込むんです。
凄く衝撃的で、心に残ってしまいました。

たぶん男の彼女が死んで、その生まれ変わり(?)が男だったというストーリーなのかと思います。
「生まれ変わったら女にならなくちゃ」なんてエンドロールに乗せて女の人が言っていたので。
いやぁ。
恋って凄まじいんですねぇ。

その人自身を想い求めれば、姿が変われど性別が変われど、同じ人を愛してしまう…。
(のか?そうなのか?)
でも、そういう考えは嫌いじゃないです。
もしかしたら、前世から全て同じ人へ思いを寄せてしまうのかな、人間って。
と思ってしまえるわけです。
来世もね。
お互い姿はもちろん違えど、何故かいつの世でも求め合っている。
ろ、ロマンチック。
同性愛者というのも、そういう類なのかなとも思えてしまいますね。
姿が偶然同性だった。というね。


ハイ。
恋愛について珍しく熱くなってしまいました。
ほげっちゃ!
カズちゃん
2006年 05月 03日 (水) 22:14 | 編集
昨夜リンカーンで、大竹さんがデートしておりましたねェ。
おばさんと「そこまでやるか?」という程(無理に)いちゃついててねェ。
観てるこっちが恥ずかしくなっちゃいました。かなり。

交互にソフトクリーム食べるあたりとか。
口についたクリームをとってあげるとことか。

いやぁ、なんか恥ずかしかったぁ。
(これがウッチャンだったら、恥ずかしすぎて見れない)
しかし最後のオチは切ないものがありましたねェ。
「勝手に振られてる…」(笑)



トリビアで頻繁に池袋ウエストゲートパークの曲が流れてました。
半分条件反射で目がTVへ。内容はIWGPには関係なくとも観ちゃうのです。
あの曲聴くと、わくわくしちゃうんですねェ。
その後ワンナイで加藤あいさんがご出演。
少しテンション上がってしまいました。そんな日です。
狂言コント
2006年 05月 02日 (火) 20:35 | 編集
おおと。
今朝、ナンチャンが狂言でコントをやるとかなんとかで、芸能ニュースに出てましたねェ。
全く知りませんでした。驚きました。

ウリナリでやってきたことを活かしてますね。
うれしいですねぇ。
ダンスに狂言に。

おい、ウッチャンは?(笑)
あーた、ウリナリで色々したけれど、ウリナリから飛び出ることは一切ないのですか。
それはそれでウッチャンらしいです。
自分の進みたい道が一本ズン!とあって、それに申し訳ない程度の横付け、もしくは延長線上のものしか手を出さない。
それもまた男らしいですよ。


そろそろウッチャンも何らかの動きが見れていいのに、
と思いながら、矢張り今までどおり気長に待つことに致します。
GW…
2006年 05月 02日 (火) 20:25 | 編集
金の週でございます。
今年は過去最高に海外旅行者が居るとの事で、
全く懐が暖かくてよござんすね、と愚痴をとばしながらも喜ばしく思います。
そうさ、もっとみんな金を使えばいいのさ。
特に金を持ってる奴!


なんだ、最近の大泉洋さん。男前に見えるなぁ。
何が違うのだろう、とCUEフォトダイアリーを拝見したらば。
見つけました。
そうか洋さん、
さては痩せたな!
顎が幾分すっきりしております。
もじゃもじゃも復活して、お髭も何やら蓄えて。
フン、色気ついちゃって!
子猫はドキドキちゃうのよ。


さぁて。
どうでしょうでも観て、ダラダラしましょうねェ。

copyright (C) だらけル。 all rights reserved.
designed by polepole...