FC2ブログ
最近興味があることをツラツラ書き殴ります。
だらけル。
特別FANじゃないですけど
2006年 11月 29日 (水) 21:19 | 編集
20061129211937
いい歌だなー。
あのヴォイスがある限り不滅だ!
・・・
あれ、歌詞間違えて・・・ごほっごほ

            
うまい具合に顔が隠れた。
スポンサーサイト
うわぁ
2006年 11月 28日 (火) 23:05 | 編集
リンカーンの主旨はなんなんでしょう 笑
チューしてる芸人さんを、遠くで悲しげに見つめる少女をみた時、

つ、強く生きろよ・・・。

と励ましたくなりました。
そんなもの見ても、君はこれから世の中の綺麗なモノを沢山みるんだよ、と。
でもこの企画ね、これもしウッチャンの番組だったらこれ、
こんな心穏やかじゃないよ。


そういえば、最近、例の動画サイトでウンナンの動画を拝見していたのですが、
再生ボタンを押したら、いきなり警告がでまして、
アクセスしたところは全て、如何わしいサイトの可能性があります!、
と強制終了させられました。
怖いですよねェ。ネットって。
くれぐれもお気をつけなすって下さいませ。
 ○ \(・・\)
2006年 11月 28日 (火) 21:29 | 編集
キュンとなる小説をネットで拝読してしまいまして。
胸がキュンキュンとなっているあおいでございます。
少しばかりこのキュンという言葉の可憐さに驚いておりますが。
(私が使うべき言葉ではないなと)

いやー、そのカテゴリがまさかスラダンであるとは。
この漫画でまさか恋愛小説を堪能するとは。
しかし沢山あるんですねー。関連サイト。
決まってFANの皆様の画力が半端ナイんですが。
皆様がプロフェッショナルなんじゃないかと疑ってならないデス。


でも何故。
何故ゴリを押しているサイトが少ないの!?




わたしはゴリを推薦します




ちょ
2006年 11月 28日 (火) 01:50 | 編集
20061128015048
この番組面白い・・・。
気付くと放送してる。
何なのこの「笑い」のカテゴリーは。
エンディングのあの無駄に良い声が耳から離れない!
。。。o(゜^ ゜)
2006年 11月 27日 (月) 21:54 | 編集
社会的貢献を何一つしていないどうもあおいです。
昼に起き、どうでしょうを見てお絵かきしておりました。
な、なんてどうでも良い日。
びっくりです。自分にびっくりです。
外出るのが面倒なんですよねー。
でも雪降ったらもっと面倒になるんですよねー。
はふー。ふー。

なんか自分、不安なことが多すぎて、殻に閉じこもり気味になってきました。
人生こんなに不安定だった時期はありやせん。
今までが守られすぎていたのか…。
いやー高校生に戻りたいな。
やった
2006年 11月 25日 (土) 19:25 | 編集
南(あきらっち)「どうだい?ん?」
内「うっせぇな!」

ここの即答なウッチャンに笑っちゃいました。
そして数分後にもあきらっちさんが熱弁が終るや否や、
内「うざぃ!」
南「わっはははは」

思いっきりナンチャン笑っちゃいましたよ。
あまりの言い草に 笑
しかしわたくし口が悪い彼が何気に好きです。
…というのはこの前のウンナンタイムのことでございますが。


本日はハイ、以前からの情報が公式発表されましたねェ!
ここにリンク貼っていいのか、よくわからないんですけど、
貼っちゃえ!
ということで。
コントとドラマの境界線のような番組!

―た、た、楽しみや!―

年末にプレゼントでございますね。
そ、そうかこの為にわざわざ若手ライブに乱入して、度胸試しといいますか、
ネタ披露をやっていたわけですね。
い、いやぁアッパレでございます。
常に前進してらっしゃる。

気になるのが、これ…全国放送??
ほー
2006年 11月 24日 (金) 21:03 | 編集

200611242042000.jpg



このポンチョいいなー。
可愛い。
あ!あ!
2006年 11月 24日 (金) 00:20 | 編集
本日の深夜1:30からの「その時歴史は~」アンコール、

土方歳三殿だ!!

やった!!
DVD録画しなくては。



でもやっぱ最後らへんは悲しくなっちゃうんだろうなー。
死に場所を探して~とか絶対入るしなぁ。
悲しくなっちゃうなぁ。
そもそも、新撰組は明るい話じゃないんだろうけども。
うーむ。
心奪われたとはいえ、迂闊に本とか読めませんもの。
最後らへんは、悲しくて読みたくないんですもの。
せいぜい鳥羽伏見まで。
そこでもう仲間達がほとんどやられて、源さんを失ったところでもう無理。
ストップ。
そしてまた冒頭へ。無限ループ。
意味解らない惚れ方をしてしまったもんですわ。

気づけって事
2006年 11月 23日 (木) 23:35 | 編集
髪の毛を切ってきたのですが、なぁんでか、いつも同じ髪型にカットされます。
何処へ行っても…、どう注文しようと。
見えない不可抗力なのでしょうか。
それしか似合わねーんだよ、と遠まわしに知らせてくれているんでしょうか。
それだったら感謝しておこう。
うん。
そんな事より、カット中にお腹が減ってたまらなかったです。
鳴りましたもの。ええ、鳴りましたよ。
動けないし、雑誌も撤退されて、酷く苦痛の時間でしたー。
15分くらいで切ってくれたら手軽でいいのに。


そういえば本日ロクなもん食ってません事に気づきました。
コンビニ食、オンリーですよ。
そんなこと言ったらコンビニ業界に失礼ですが。
やっぱりちゃんとした、なんかこう手作り感あるもの食べないと。
ね。
不安になりますよね。
…そんな事いって一人暮らししたら酷いことになりそうですけど。
じょーほーゲッツ!
2006年 11月 22日 (水) 20:57 | 編集
おおー!
大泉さん、またしても冬を東京にて過ごされるのかしら。


日テレ来年1月期水曜ドラマ「ハケンの品格(仮)」

2007年1月10日(水)毎週水曜日22時~放送
出演者:篠原涼子、加藤あい、小泉孝太郎、松方弘樹ほか

★大泉洋、安田顕レギュラー出演



とCUEさんのサイトに出てらっしゃる。
安田さんも、とな!
いやはや年初めから楽しみでございます。
去年も確かこのクールで小早川をやってらした…?
冬の厳しい北海道から逃げているにしか思えませんな 笑
♪~( ̄。 ̄)
2006年 11月 21日 (火) 19:08 | 編集
本日はだらだらしたくて、引きこもりDayでございました。
なんかゲームがしとうございまして、→のオセロに夢中でした。
機械相手に本気ですよ、もう。
どんだけやっとんねん、というくらい励んでおりまして、
気づけば部屋真っ暗…。

くらっ!(人間が)

でも楽しいですよねェ。オセロ。
以前「麻雀」を覚えよう大会が開かれたんですけど、断念いたしまして。
(ルール難しくね?)(何一つ解らねェ)
オセロくらいしかもう単細胞人間には受け入れられないのだなと気づきました。
いいんです、オセロができれば!
いいんですって。





ほぉー東京タワー、月9でやるんですって?
もこみちさんで。
映画はオダジョーですよね。
いやぁ、なんだ。
どっちもイケメンって言われている人達やがなぁ。
あ、ごめんなさい、関西人でもないのに何故か関西弁がでるあおいでございます。
憎たらしくてすみません。
しかし、まぁ大泉さんもその中で引けをとらない感じがご立派。

え、欲目?

いやいや、でも原作者さんに近いのって大泉さんじゃないですか。
ふ、雰囲気的に。
もこみちさんではなんか美化しすぎじゃね?みたいな。
今時の若者フェ~イ!って感じがするんですよ。(アンマスキジャナi…

・・・だからなんだっていうね。
本当に戯言でございました。



さぁまた対決しようか!
かかって来い!PC!
プニー
2006年 11月 20日 (月) 22:04 | 編集
お菓子食べ過ぎて2キロ体重が増えました…どうもあおいです。
私はどういうことか、始めにお肉がつくところは「足」なんです。
主に太もも。
だから歩いていると「アレ?」と気づくんですねェ。
股ズレっていうんですか?
明らかにプニプにしているな、と体感してしまうわけです。
その時の絶望感といったら…。
まぁお菓子食べなきゃ、また戻るんですけどね。
それが難しいっての、ネェ奥さん。
誰か「お菓子」という物体を、記憶から抹消してくれないかな。

と言いながら、今日もチョコにココアという、
最大に甘いコンビネーションを堪能しておりました。
ココアにマシュマロ入れると、コクが出て美味しいでございますよ。


のだめ
これ原作で凄く好きなシーンでした。
カラオケのシーン!
「この曲知ってる…(♪)」とちょっと歌う気満々な千秋様!
次のゲーセンでの太鼓の達人も、何気にやりたそーな顔とか。
可愛かったなぁ千秋様。
その後、「いつも邪魔される…」と凹む姿とかもう最高ですから。
いつもみたいに、バキッと言えよ、と。
変なトコロで女々しいんですもの。
雨ぇ
2006年 11月 20日 (月) 17:55 | 編集
20061120175536
反射して道が見えない。
もっと車道を照らせ!
嗚呼腹減った・・・。
タイムー
2006年 11月 19日 (日) 18:51 | 編集
ウンナンタイム (11月16日)

OPはお料理の話。
ウッチャンはチャーハンだったら自信もって作れるとの事。
奥さんにも好評みたいです。
それを聞いたナンチャンは、
女の子が一番グッとくるのは、男の人が咥え煙草で「腹減ってる?チョット待ってて」なぁんて言いながら、ジャッジャーと作る様、なんだってよ、と。
確かに咥え煙草で、荒々しくフライパン振ってる姿は結構素敵かもしれません。
ソレに対してウンナンお二人、
内「咥え煙草できねェもん、まず」
南「なぁ咥え煙草なんてできねェよなぁ

オンナの夢を覚まさせるような発言の数々。 笑
確かに危ないですしね。
理想は理想で閉まっておきましょう。
昔上々で釣りしている時にウッチャン、咥え煙草しておりましたけど、
中々格好良かった覚えがあります。
あの時は1ミリじゃなかったのかしら。


お笑い芸人のコンビって、仲が悪いのか?という質問。
確かに私生活では連絡取り合ったりはしない、とウッチャン。
電話番号知らないんですものね。
だからこの前のナンチャン宅訪問時は、もう凄く緊張した、との事。
南「ああ~!内村帰った!」
内「あ~!終わった終わった!ビールビール!」

とお互い終わったら肩の荷が降りたみたいになったそう。
ただ売れ出すと、周りが気を使って、コッチは何も言ってないのに別々の楽屋になっていたり、
別々で打ち合わせしたりする時がある、と。
だから昔、「トイレで2人っきりになった時が喋るチャンスだから、何の映画が面白かったとか、チョロッと話す」みたいなことを言っていたんですねェ。
意外と話す時間がないんですねェ。
そんな二人が好きだったりしますが。
南「まぁよく言うのが、ねェ。夫婦みたいなもんだと」
内「うん」
南もう、仲良い仲悪いっていう次元じゃない」
内「そう。超えてますよねェ」
南「一日一回は相手のこと想うもんな?」
内「…う゛~ん」
南「内村仕事何やってるのかなぁ~とか」
内「嘘つけよ(笑)」

ハイ、じゃれあっているコンビ発見。


芸人は楽屋では大人しそう、というテーマでは。
内「俺は意外に大人しいですよねェ」
南「いやっ、意外にじゃない、まんまだろ!

慌てて訂正するナンチャン。お前何言ってんの?という感じで(笑
南「お前がキャッキャしてるのは3回くらいしか見たことないよ」
と断言。
ウッチャンは笑うしかありませんねェ。
南「一回は新島行ったときかな」
浪打際走って日射病にかかって、オバちゃんにずっと看病されていたという有名(FAN限定)エピソード。
南「一回はグアム島行った時かなぁ」
内「おい、全部波打ち際じゃねーか(笑)」

よっさすがドーバー部部長!
海が呼んでるよ。
内「南原はよく打ち合わせとかで、はしゃいでるよな」
ナンチャンがはしゃいでいる横で、ウッチャンはいつもジメジメジメジメしているとの事。
南「でも、この打ち合わせが波打ち際だったら…
内「(笑)」

ウッチャンのテンションあげさせるためには、波打ち際で打ち合わせをすれば良い、と。
なんだそれ!

なにやら彼をはしゃがせるには南国が必須みたいですねェ。
将来南国に住んでいそうだなぁ。いつのまにやら。
321ドーン!
2006年 11月 19日 (日) 00:01 | 編集
泣くに決まってるじゃないかこんなもんチクショウ。
大泣きだ。

必ずオカンの周りに人が寄ってくる。
良いオカンですなぁ。
ニコニコしていて、なんてキュートなんだろう、と。
段々衰えていく様が、嗚呼やっぱり苦手だ。
病気ネタは苦手なんです。
ただただ悲しいだけなんですもの。

嗚呼悲しい。



大泉さんも良い表情なさるんですねェー。
なんとも言えがたい味のある顔しとる。
何気に彼女に別れ話をするところが好きでした。
「考えられないっていうか…」みたいな言葉を、
もうポロっと本音がでちゃった…という感じで吐くシーン。
いや、上手いなぁ大泉洋!とアッパレでございます。
「待って、行かんでくれ!」
うわ言を囁くオカンに、泣きながら言うシーンは、いやもう泣けた。
オトンがいつの間にか起きて、いつになく真剣にナースコール押してたのも。

ハイ、というか、もう後半はずっと泣いておりましたよ私。
駄目なんですって。こうゆうの。

大泉さんの芝居に大いに惹きこまれて、そこは幸せでしたけど。
もっと見たいなぁ、彼の芝居。



もっと書きたいことあるけれど、なんか上手く言葉がでませんで。
ほぉ
2006年 11月 18日 (土) 16:56 | 編集
20061118165614
パッケージにひかれて買ってみました。
黒色ってぇのは、高級感あるねぇ。
うん、美味い!
(¨ )
2006年 11月 18日 (土) 12:23 | 編集
昨晩は原因不明の腹痛に襲われ、早々とお布団に撤退しておりました。
なんで腹痛って、あんなに冷や汗がでるんでしょー。

いやぁ、いいともに大泉さんがご出演していたとは、知りませんで。
知っていても、見ることはできなかったわけですが。
勿論、プロである彼は元気な姿だったのでしょう。
ミスターもご帰国ということで。
(ほお!オーストラリアに行ってらっしゃったんですね!)
沢山の方が大泉さんの味方だということを、彼も気づいたんじゃないですかねー。

今しがたキューのサイトへ行きましたらば、
大泉さんの日記がアップされておりました。
このように長文だと、ワクワクします。
これだけ書くのに、結構な時間がかかりますものね。
夜中書き始めたら朝になっちゃった、てね。
彼の想いを、直接コレだけ読める、という環境に感謝でございます。

今宵はなるべくフラットな状態で、トムとジェリーを見るみたいに、拝見させていただこうと思います。
さぁさ。
2006年 11月 16日 (木) 22:12 | 編集
どうでしょうDVD第8弾の予約受け渡し日が発表されましたねェ。
12月1日とは、あれまぁ年の瀬にちょいとした試練でございますなぁ。
しかし予約も早め早めに行わないと、完売してしまう可能性もございますから、
気を引き締めていかないといけませんねェ。
いざ、初日に母と共に参ろうかと思います。(母はすっかりどうバカ)


さてさて、大泉さんの番宣。
はねとびがね、思ったより面白かったという印象でした。
たっぷりとゴネてらっしゃったじゃないの。
歓迎されたと思ったら、アノ仕打ちですからね。笑った笑った。
リアクションが一つ一つ大きいもの。
「いやぁ、この辛さ視聴者には伝わらないな」と罰ゲームの後のボヤキも絶好調。
そしてゲストなのに、各方面に謝罪しまくる主演俳優(笑
腰を折って90度に礼をする姿が可笑しかったです。
塚地さんとの「救世主」発言も良かったな~と思います。
笑いに変えた方がいいときもある。と思ふ。うん。


「ベスト~」の番組は・・・・。
えー・・・・・・。
・・・・・・。
(↑察してください。)

いやね、面白くなかった!!というわけでもないですが、面白かった!!というわけでもない、
そんな番組でした。
正直どうでも良い。(ウワー
三「なぞのブラジル人」
2006年 11月 15日 (水) 23:56 | 編集
内村さまぁ~ず第2回配信を拝見致しました。
以下大いにネタバレ↓

MC日村さんによる、タクシー途中下車の旅と言うことで。
嗚呼、なるほど。夢の回ですねェ。
夢の回とは、
内「後々伝説になる回」
「飲み会になると語られる回」
よく内Pの時もあったそうで、
わけが解らない回、「ああアレは夢だったんじゃないか?」と思われるような、内容の薄い(?)マズイ回って事らしいです。
内「早2回目にして訪れるとは、吃驚しました」

1回目よりもさらに、こう、ほわーーーんと気が抜けておられるといいますか。
企画は進行しているのに、だらだら感が増しております。
今回の日村さん、前回のつぶやきさんより目立ってなかったですねェ。
本当にMCに徹しちゃったようで。

・・・・ありーーー
さっきから何だか、しゃっくりが止まらなくなってしまいました。
つ、辛い。
息を止めればいいんですっけ。
うわあああ・・・
ハイ、続行します。
ひっくひっくいってますが、続行します。


それぞれにニックネームをつけることに。
お互いにつけあってます。
内「(三村さんをじーっと見ながら)えー…、バツイチ。」
コレには三村さん笑いながら困惑気味。
三「(大竹さんを見ながら)えーと…お前はえーと……マルちゃん。」
大「俺、マルちゃんの要素一個もないぞ?」
確かに(笑)でもなんか大竹さんがマルちゃん、っていうのが一番ツボでした。
大「(ウッチャン見ながら)あーじゃあトカゲ!」
こうゆう意味わかんないけど、感覚的に可笑しい笑いって、さまぁ~ずが一番好きです。
理由なく笑っちゃいますもの。

「警察手帳の1ページ目には何が書いてあるんですか?」
との問いに、トカゲ刑事…ウッチャンは、
「警察官になるにあたって…」が書いてあるとの事。
「なってんのに?」
ほんとだ。笑
最初、本当に書いてありそうだな~、とか感心しちゃってましたが。
可笑しさがじわ~と募ります。
三「じゃあ、警察手帳の最後のページって何が書いてあるんですか?」
内「・・・・・・・つづく

2人「(笑)」
『連載中?』
このテロップ最高!
笑っちゃいました。内Pと同じ人なんでしょうかね。
センスありますよねェ。

ぶらりと降りた町の自慢をベスト10で勝手に決める、というコーナーは、
細かくわははっ!と笑えました。ホント内P見ているみたいでした。
ほとんど動かずに答えていく3人が面白かったです。
言わないけれど、皆、歩きたくねェ、遠くに行きたくねェ、という想いが伝わってきました。笑
見かねて日村さんが「歩いていいんですよ」とか言うけれど、聞き流しながら答えを書く3人。
だらだらすんなー! 笑

アレですねー。コレは企画がどうとかではなく、企画が進行している間の、
他愛もない3人の会話が良い味だしているんだなぁ、と思いました。
もう、空気感が良いんだなぁと。
(だから企画は、まぁ別に重要じゃない、わたしにとって。)
まるでやる気のなさそうなウッチャンの雰囲気とかね。
タクシーの運転手がいつでも一緒とかね。(「木下さん」ですよね)
3人が尾行中のシチュエーションで、ホラ話始めちゃうしね。
三「名前はわかっているんですか」
内「・・・・・・アカギ」

なんで名前だけで、なんか可笑しさが募るんでしょう。今回の回は。
言い方がまたちょっと噛み締めて言うもんですから。
これがまたツボでした。


・・・・
・・・・
・・・・しゃっくりが限界です。どうやったら止まるんだ…
車に洋 船に洋
2006年 11月 15日 (水) 00:00 | 編集
おおー!
久しぶりに現在の大泉さんを拝見いたしました。
いやぁクイズを難なく答えてらっしゃって、優等生君でしたねェ。
正解のポーズを怪訝な顔しつつやってしまうあたり、笑っちゃいました。
ふられたらやる!という彼の姿勢が垣間見れますねェ。
ラスト問題の答えを皆から教えてもらった時の、あのふてぶてしい態度とかね。
嗚呼、私が最初に見た頃の大泉さんと全く変わってない…と改めて感じましたよ。
(良いんだか悪いんだか)
あとあのBOXに入った顔がやたら馬っぽくて面白かったです。
明らかに突っ込みすぎですよねアレ。
ドアップな彼は、どうでしょうで見慣れているはずなんですけどもねェ。
やはり笑っちゃいます。


東京タワーまであと4日なんですねェ。
わたくしは頑として原作は読まない事にしていたので(何故か頑固)、全くフラットな状態でドラマを楽しめそうです。


そしてあと何分で、内村さまぁ~ずの第2回目配信がスタートでございます。
あーもうちょっと第1回をじっくり見ておけばよかったかもしれない、などとネ、惜しむこの心がまた配信の醍醐味なのかもしれませんねェ。
なんだかそのように思うと、配信というメディアも中々味があっていいじゃないですか。
ねェ。





あーとなりの部屋からのイビキが五月蝿い…。
無条件に殺意を覚えるよね。
人間関係に支障が出るよね。
へぇー
2006年 11月 14日 (火) 17:51 | 編集
芸能界ってぇのは、人が商品な故にまぁ汚い世界なんですねぇ。
放送まじかに合わせてくるもんなぁ。
この前の松さんとのネ、スキャンダル的な事は、まあね、
ふーん。
て感じでね、印象が悪くなるわけでも、良くなるわけでもナイと思うんです。
あらそう、年頃だもの、いいわねぇ~と一般の方は思うだけでしょう。
が、なんだろう。
今回のは。
やな感じ。大泉さんのイメージに合わなすぎて。
あの、ウッチャンの時でさえ、ここまで破廉恥なね、記事はなかったと思うんです。あからさまにS○Xてゴシップ打ちやがって、
イメージダウンを狙ってるんでしょうねぇ。
出る杭打ちまくり~。
おおこわッ。

でもアレです。
何か手を打っていかないと、こうゆうのってタレント潰せるくらいの効果があると思うんです。
特に小さな事務所は本当、なんか心配。
・・・。
社長いま海外だしね。笑
何してるのよ、外国であーた。

こんな嫌な文の後に、アレですが、
モリーダーお誕生日おめでとうございます!!
え、存じません
2006年 11月 13日 (月) 19:48 | 編集
い嫌い嫌い嫌い嫌い…


ってきなのかな??



ハイ乙女の質問でした。
(`ロ´;)
2006年 11月 12日 (日) 22:29 | 編集
ちくしょー!

なんかもう不思議な引力が出ていたと思うんです。
今日は暖かいブルゾンでも買おうと、
それで、今年はもうお買い物は終わりにしようかなと、
心に決めて買い物をしていたら、
嗚呼無常。
気づけば…ブーツを手にレジへ並ぶオイラ。
諭吉さんを出しているオイラ。
ああっ!
余計だよ!余計な買い物してるよ!


昨日決意文的なものを自分で打ったというのに。
・・・・。
( ̄▽ ̄人))((人 ̄▽ ̄)意味なーいじゃーん
↑意味ない、を変換したら腹立つ絵文字が出てきた。

いやもう、何も買わないぞ。今年は。
Σ( ̄□ ̄)9
2006年 11月 11日 (土) 20:18 | 編集
わたくしアレなんです。
一時的極度の浪費家なんです。
金を大事にしていない、ということよりも
金を使って物を手に入れる、という事の方が重大といいますか。
モヤモヤしたときとか、最近買い物してないなーって時は、
無理にでも買う!
別に欲しくなくても、ええい!と買っちゃう!
だから一向に金がたまらんのです。

ちょっと直さなくちゃいけないなとは思っているんですけども。
すでに明日、ショッピングしちゃおうかなベイベー的ノリなので、
いろんなもんを買い込んでしまうんだろうなと。
そして色んなモノを買い込む姿を想像することに、幸福を感じるという事も。
…直したいなと思っている次第でございます。


記録的に残しておこうと思った「想い」でございました。
(`▽´)
2006年 11月 11日 (土) 00:25 | 編集
東京タワーウィークが迫ってきております。
公式サイトにて、お写真がUPされておりまして、そこの子供達と一緒に写っている写真がまぁ素敵。
ほんわかしちゃいます。あの笑顔。
お子さん好きなんですかね。
それとは対比してTOPの悲しげなご表情がグッと来ますですハイ。
良い演技を期待しておりますよ!


さささ番宣でございますねェ。

13日~16日「フジテレビミニット」 ※関東ローカル 
14日「ジャポニカロゴス」 
15日「ザ・ベストハウス123」 
15日「はねるのトビラ」
18日「バニラ気分!」 ※一部の地域放送なし
18日「もうひとつの東京タワー」 ※謎


とまぁこちらでは見れないのもありますが。
2回目の番宣、しかりと目に焼き付けておきたいと思いまする。
大泉さん自体観るの久しぶりですから。
只今新潟は「どうでしょうクラシック」なもので、10年ほど前の大泉さんなんですけど、
サイコロ3ともなると、もう口調とか独特の言い回しなど、
やはり大泉さん!という感じが致しますねェ。
人は根本的なものって変わらないのねェ。
ふふふー

次のDVDが待ち遠しいです。
最新作といえば
寝釣ーり!
寝釣ーり!!

あれはもう夜中に大笑いしちゃいましたものー!
早くDVDでしこたま笑いたい!
タイトルなんてそんなもんいらない
2006年 11月 08日 (水) 17:49 | 編集
昨日は電車が全線ストップしていて(強風のため)、
もう頬ゲッソリなほど過酷な帰路でしたが、
今日は昨日の悪天候が打って変わって、雲一つない晴天!
嗚呼。なんだろうこの腹立だしさは!!
晴れやがって。
上着脱いだわ!


あの大阪の人って、基本、会話にボケとツッコミが成立していないと駄目なんでしょうかね。
あのぉ~親しくもない人ですよ、その人がいきなりボケてくるわけです。
私はシャイガールなんで、
はい、シャイガールなんで(強調)、薄く苦笑いしていたら、
「なんや、突っ込んでーや!」
怒られるわけです。
勝手に喋って、勝手にボケてんのアンタだろー?
それとも私が冷たいだけなのでしょうか。
うん、ソレもあるな・・・。うん。
人間って難しいな。
人間を好きにならなきゃな…。
でもアレです。
一度は行ってみたいなと思います大阪。
京都も良いなぁ~。日本の美ですよねェ。
あと函館!!土方さんがお眠りになっている地へ行かねば!



ふぁー。
もう眠い。
最近生活がガタガタ…

来年からフリーターなんで、もっとガタガタになりそうです(ボソ
ぐつぃ (愚痴
2006年 11月 06日 (月) 23:04 | 編集
肌カサカサでお馴染みどうもあおいです。
粉が吹いてます。
なのにパウダーファンデです。
ガッサガサだよ。バカヤロー。



あああー。
「のだめ」の感想というか、千秋様の愚痴を書きます。

千秋様のね。
あの。
あのね。
指揮のほうが…期待はずれ…でして…。
期待しすぎたのでしょうかね。
いやあのでも、他の部分の千秋様は大分格好良いなと思うんですが、
指揮するシーンがね。
こう…、もうちょっと柔らかく!
でも力入るトコロはグッと入る!!みたいな。
・・・・ってあの方は指揮者のプロじゃないものね。
コレは求めすぎですよね。

最後ののだめにチューさせてやったゾ、の狸寝入りな千秋様の顔がお綺麗でございました。
気持ち、すこーし微笑んでらして。
おおう!思いのほかラブラブな2人だぜ!
かゆいぜチクショー!



指揮に関しては、大泉さんの「コンポーザー」の時の指揮の方が、好みです。
柔らかく、ダイナミック!
本物の指揮者のようでしたねェ。(素人目ですが)
大泉さん、…何気にセンスあるんでは!?と思うほど、あの舞台の大泉さんは素敵でした。
華がある!
千秋様もどうか!どうか!
( ̄。 ̄)
2006年 11月 05日 (日) 19:07 | 編集
あーなんでだ!
ベンキョができない!!

何者にも負けない集中力を下さい!!








なんか今ウワーってなってます。
なんだか時間に追われているような…
落ち着かない!
ウワー!!
・・・・。
・・・・。
ウワァーーーー!!! (机に向かえ
迷子のハタチ
2006年 11月 04日 (土) 21:30 | 編集
あ、しょうこたんって可愛いよねェ。
目クリクリやんか。
あんな可愛くて、オタクってのがミスマッチでまた良い。


そう。そういえば、今日、冗談じゃないくらい迷子になりました。
そうだ、散歩をしよう!と思って、夕方にね、
自然イッパイな山へフラッと歩いてみたんですよ。
紅葉が気持ちいいではないか~!と満足気にね、写メール撮ったりしてね。
そしたらば、アレ?と。
ここは何処じゃと。
回り見渡しても、なんら分からん、山奥ですよ。
ふえぇぇえ!(((゜◇゜; );゜◇゜)))
まじでまじでまじで!
冗談じゃない。日が落ちる!
ふがーε=ε=ε=ε==┏(゜ロ゜;)┛
とね、焦ってズンズン山を歩いたわけです。

薄暗い森をね、歩いていると、※危険!って看板が目に付くんですね。
その下にうっすら書いてある文字が
「この先井戸あり」
こここ、…こえー!
なんで危険なの。なんで危険なの?
心の中で激しいテンションで突っ込んでました。
井戸=貞子ですもん。雰囲気ある暗い森でねそんなもん見せられちゃ怖いっつの。

極めつけが最近ここらへん、がね、でるわけ。
注意報とかでるくらい、危険なわけ!
家帰った後、TVにね、ちょっと先の山に熊が出没したって情報が。
ほおお!ニアミス!
熊にあったら背中を向けずに、ジッと熊の目をみて、後ろにゆっくり後退りをしましょう。
ずっと頭の中で唱えておりました。

ハイ。山をずーと歩いていましたら、閑静な住宅地に出まして、
ひとしきりオロオロしましたところ、無事!家路へと帰ることが出来ました。
ちゃんちゃん。
いやでも本当、ちゃんちゃん。なんかで終わってよかったです。
不安で不安で、半泣き状態でしたもんで。
大事な時に携帯、圏外だもんなぁ。
はははー。
タイムー
2006年 11月 04日 (土) 19:39 | 編集
ハゲたら、俺、ちょんまげにするわ。

と爆弾発言が出ましたウンナンタイムですけど。
お2人は未だ踏みとどまっていてご立派なことでありますな。(ン?
昔の人は、ハゲてもいいようにちょんまげという素敵な髪型をなしていた、と力説するナンチャン。
今考えると、便利ですよね、あの髪型。
全然不自然じゃない。
日本は西洋を真似しすぎたよ…と嘆く気持ちも分かりますねェ。

でもアレです。
40代50代~はね。
ソレ相応に髪の毛にも変化があって良い時期と申しますか。
お2人も仰っていたとおり、逆にふっさふさの真っ黒くろの方が不自然で、おっかないですからね。
ナチュラルに、見栄えよく、顔との調和を図りながら、色々試してみることが一番良いですよね。
ハゲを恐れるな!
ハゲを拒むな!

調和すれば、逆に素敵だから!
と。
私はそんな風に思うわけです。

ウッチャンは招待されて、ス/マップコンサートに行かれたとのこと。
まぁ!アクティブ!
一人じゃ心もとないから、ハッカイ(伊藤さん)も連れて行ったそうです。
「いいかハッカイ。絶対に(周りに)ばれるな!ばれたら恥ずかしいから、帽子を目深に被れ!」
「ハイ!」

と運動部の様な気合入れつつ、コソコソと係りの人についていったところ、
アリーナのど真ん中(?)を通って、着いた席が前から3列目!
「えー!!あそこかよ俺たち…」
ウッチャン曰く、関係者席は奥の方や目立たないところだと思っていたそうで、
(サザンのコンサートがそうだったらしい)
凄く目立っちゃって恥ずかしかったそうですよ。
「もう、見る人見る人にウッチャンだーとかバレまくりで…」
席について、フッと周りを見たら、ヨシズミさんが居たそうで
「あー、良かった!俺より年上がいた!」
とポロっとラジオで本音を言うウッチャン。
気にしてたのか。
「そんで、フッと前を見たら一番前に天野が…(笑)」
「んで、離れたところにウドくんも…」

最前列かよっ。二人して。
あ、でもそうか、彼らは仲良いんですもんね。
そうそうウドさんの奥さん綺麗で、「うわー!」とウッチャンも驚いたそうで。
そんなにお綺麗な方なんですか。口々にみなさん仰いますよねぇ。
ウドさん幸せ者ですねぇ。

さぁさ、そしてコンサートが始まりましたら、
「こりゃもう楽しまなくちゃ!」
と思い、はじけまくった(?)らしいですよ。
香取さんが近くに来たら「ゴクウぅーー!!」と叫びまくり。
手を振りまくり。
「いちFANだよもう。」
その姿を見たい!と思ったヤツもここに一人。
必死にアピールしているお2人が、只管めんこいよ!

一種のアトラクションのようだったと語るウッチャン。
「やっぱ凄いよ。スーパーアイドルは。」
やや興奮状態。
あーたも見る側じゃなくて、やる側になってくらさい!なんつって。


私もそのスーパーアイドルのコンサート、見に行ったことがございます。
何故か無意識にゴクウのうちわ振っておりましたよ。
誰のFANでもございませんが。
その時ねェ、あのぉナ○イさんがね。不機嫌??な感じがしたんですよね。
別に普通だったのでしょうかね。分からないですけれど。
なんかいやぁな感じが残ったんです。今でもソレが頭にありますねェ。
ゴクウはねェ、一番愛想が良くって、観客から水を掛けられても(お祭り騒ぎ的ノリ)、わっはっはと盛大に笑っておられた印象です。
投げキッスまで頂いちゃって。(←イタイ
はい。楽しかった思い出でございます。

copyright (C) だらけル。 all rights reserved.
designed by polepole...