FC2ブログ
最近興味があることをツラツラ書き殴ります。
だらけル。
+:゜(゜ε(○=
2007年 02月 28日 (水) 23:51 | 編集
「なんでも俺に譲ってんじゃねーよ」
親友と殴り合いの喧嘩にもう心がギュッとされました。
今回のハケン。
プロポーズも格好宜しいシーンでしたけど、コッチの方が私的にグッと来ましたねェ。
「もっと上手く立ち回れよ!!」
洋さんいいよ。凄い良いじゃない!カッコイイ。
涙こらえて里中主任に怒るシーンに思わず涙腺緩んでしまいました。
つらいですよねェ。
どっちの立場もつらいですよねェ。
拳を合わせて初めてお互い心を解き放てたんでしょうか。
天井見つめるくるくるパーマさんの顔が何とも言えない顔をしていて、もしかしてこの時部長に刃向かうことを決心してらっしゃったのかなと。
ソレを計算してのお顔でしたらもう洋さん素敵じゃないーと。思ってしまいます。
ちょっと気になったのが、洋さんが小泉さんを殴る時、ちょっと息が合ってなかったかな、と。
するフリなんだな、と明らかに分かっちゃって少し残念。
が、がね。
結婚に関するアンケート、なんて作っちゃうくるくるパーマさんは可愛らしいですよねェ。
携帯番号を述べなさい、て。あくまで命令口調に笑っちゃいました。
そして解答は紙の裏に書いてある演出!
キュンとなりました。キュンと。
「お断りします、部長。」
いやぁ良いお顔だわぁ。
人が変わっちゃったんじゃないかと思うくらい正義感溢れるくるくるパーマさん。
このまま勝ち組という言葉に自分を納得させて生きていくよりも、違う生き方もあるんじゃないか、とね。
思ったんでしょうか。どうなんでしょうか。
傘から覗くお顔はぼんやりしていて、やっちゃった感とスッキリした感が混ざってて良いご表情です。
いやぁ今回は殆ど良いお顔でしたねェ。
格好つけしぃの洋さんも満足だったんでは。
さぁさ、会社に初めて刃向かったくるくるパーマさんの行方はいかに!ですね。

にしてもドラマでも洋さんの突っ込みって観ていて気持ちが良いんですよねェ。
あの高めなテンションでバギッと突っ込むのでスッキリするんですよ。
本番以外でも何回もやってらっしゃるでしょうに、萎えないトコロが凄いです。
純粋に彼は真面目な人なんだろうなぁと感じます。
あんなにヘラヘラしてそうな素顔ですけどね。
藤村さんがあいつは天才だ、と言いいますがこんな所でも感じてしまいますねェ。
スポンサーサイト
(´ー`)
2007年 02月 28日 (水) 18:43 | 編集
20070228184340
誠にかわいい
時の流れ
2007年 02月 27日 (火) 23:11 | 編集
「んっんーんっんー…冬なのに、さまぁ~ず!」
これは上々で作った「入りネタ」でしたよねェ。
リ○カーンでご披露されてて、懐かしくなりました。
アレですよね、
確かダチョウさんとか、(ウッチャン…は割りと笑っているだけでしたけど)、
大御所さんがわざわざさまぁーずのために、角突きあわせて考えたネタでしたよね。
わりと真剣に。
「よしそれにしよう!」と決めていざ初ライブの時、見に行ったウッチャンはあまりの寒さに「恥ずかしー」と顔を隠したくなったとか。
稽古場で考えているときは、一番良かったネタでしたのにねェ。
「んっんー」はクロールじゃなくて平泳ぎだよな、とか真剣に話し合っていたのが面白かったですけどね。
ネタつくりってこんなにも真剣なんだな、と思った回でもありましたが。
ねェ。
あの頃に比べてさまぁ~ずはホント貫禄が付きましたよねェ。
ウッチャンとも仲良くなる前で、冗談でウッチャンが怒ったフリをした時、本気で凍り付いていたお2人が今でも思い出せますよぉ。
海砂利VSバカルディの対決の数々は、ホント笑い死にそうになりましたけど、今も同じくらい面白さを維持してらっしゃる。
でも今ではあの頃のさまぁーずは隠したい過去の一部になっておるわけですねェ。

…でも確かに、この入りネタは寒いですよね。うん。誰がどう見ても。
=( ̄□ ̄;)⇒
2007年 02月 26日 (月) 23:26 | 編集
しまったーですよ。
来週のネ○リーグ、ナックスさん達が予告で流れたでしょうに、見忘れました。
いやぁドキドキですねェ、そして楽しみ。

最近飲み行くことが多く、今宵も飲んで参りました。
お酒は「やや弱い」部類に入るんですが、なんか、一緒に飲む人によっても酒の回りが違う気がするんですよねェ。
気を許した人と飲むと、より酔っ払う感じがします。
大勢で飲んで、てんわやんわする時は殆ど酔っ払わないんですよ。
なので酒強いと思われがちですが、カクテル以外飲めない私は「やや弱」と信じてます。
信じて疑わないです。はい。

今日はアカデミーでしたねェ。
ウィルは残念でしたが、訪れた時のあの気さくなインタビューが幸せな気分にさせてくれました。
同時通訳の人が頑張ってウィルの冗談を素早く訳していたのが面白かったです。
同時通訳って凄い知性溢れる職業ですこと。ねェ。
(▼□▼メ)
2007年 02月 25日 (日) 21:46 | 編集
うをぉーい!
日曜8時、普通にジャ○クスポーツ観て過ごしちゃいました。
昼間に今日だなーと気づいたのに、8時になるとイッテQという事が頭から離れていくんですよ。
いやぁー来週は気をつけよう。


最近思うのが、携帯メールをこの世から消したい。と考えてしまいます。
メールという機能があったことすら人々の記憶から消しちゃえばいい。
なんか暗ッ、と思われようが何だろうが、私はそう思うぞ。
こんなメールがあるから人付き合いがややこしくなるんですよ。もう。
私は「今なにしてんの~('ε')??」的などうでもいいメールが苦手なので、ウザいと思った時点でその人と距離を置きたくなります。
メールで人間関係壊れそうです。
そして私いまだメールの切れ目が分かりません。
基本は電話と一緒で、最初メールを送信した方が、良い頃合に切れ目を匂わす言葉を書くべきだと思うんですよ。
だけど一向に切れないとき、もう携帯を放り投げたくなります。
なんなんだよもう、と。
今そんな状況で、困ってます。
そんな仲良くない人なので困ってます。
こっちから切っていいのだろうか。
深夜3時ほどまでやりとりするなんてお馬鹿や。
嗚呼もう、メールをなくして下さい誰か。


愚痴愚痴
(・-・)・・
2007年 02月 24日 (土) 21:28 | 編集
最近妙に置いてけぼりでございます。
何々?
洋さんとしょこたんがクロスがなんたらって。
何のお話でしょうか。
ズームインがどうしたって?
しかしながら、あの有名なしょこたんブログの方に、大泉さんがのっているということで、早速拝見してまいりました。
いやぁ、良いお顔。
痺れるなぁ 笑


そして某ブログ様にて拝見したのですが、あの海賊アニメのワンピースってありましたよねェ。
その実写版配役アンケートというのがあったんですって。
ルフィは、ゴクウ…じゃない、香取さんで、あらあらと思ってましたらば、
ウソップに…大泉さんの名前が。
思わず笑っちゃいました。
ゲゲゲの鬼太郎もそうですが、あんまり実写版で良い役は回ってこなそうですね。
(ただ、完全にハマリ役だと思ってしまう不思議)
(´ー`*)
2007年 02月 24日 (土) 21:08 | 編集
林檎嬢のアルバムを購入致しましてムフフン状態なあおいでございます。

昨夜の「僕らの音楽」、ダッシュで帰宅して(5分程見逃したものの)TVに噛付いて拝見しました。
オーケストラをバックに華やかに歌っている林檎嬢が眩しかったわけですが、
このアルバムも鳥肌が立つほど盛大で非常に良かったです。
ムーディーなホールでオーケストラバックに熱唱する林檎嬢が見えますもの。
僕ら~でもご披露されていた「ギャンブル」の切ない感じがえらく気に入ってしまいまして、何度も聞いております。
昔の、ギターガンガンかき鳴らすぜ、オラついて来い系も良いですが、
大人な雰囲気の林檎嬢の方が今や定番ですね。
非常に素敵です。
4曲目の「ハツコイ娼女」もとても好きです。
今までになかったですよねェ、このような曲。
一見ドロドロになりそうなね、題材といいますやら設定なのに、林檎嬢特有の可愛らしいお声と曲がマッチして、切ない淡い恋心が見事に表現なされているなぁと。
この曲で想像が一杯出来てしまうわけです。
その後、ポンポコポンポコと南国のような音にビクッとなりましたが。
そしてネコさんのバイオリンですよ。
「迷彩」は凄すぎて口が閉じれません。
しかし最後の終わり方が可愛らしい。フイ~ン↑♪と、ちょっと間抜けな感じが。

CDが入っている下のお写真が好きです。
ネコさんと林檎さんの「耳」が寄り添って写ってます。
この耳で色んな音を聞き、そして生み出していくんですねェ。
素敵な音楽を届けて下さる耳ですよ。
この耳なくしてはこのCDも、ネコさんと林檎さんが引き合うことも無かったかもしれないわけですもの。
有難う、と。そんな事を思いながらCDを出し入れするのは素敵な事です。
(= ̄▽ ̄=)
2007年 02月 22日 (木) 12:55 | 編集
アレ15日から配信の内村サマァ~ズ観てないじゃんか、という事で本日拝見致しました。

↓以下ネタがバレております。

MCさんの渾身のヒップアタックが、リアルアクシデントによって拒まれましたね。
逆にオイシイですよね。
そのMCさん、ケンドーコバヤシさんという人でしたが、初めてお見かけしました。
ワイルドなルックスですが、腰が低い芸人さんですね。
バイトのいろはを教えてください!というケンコバさんの懇願でスタートしたのに、
画面が切り替わったら達人口調で仕切るケンコバさん。
よく分かってないみたいでしたね。可笑しかったです。

3人のバイトの達人から履歴書を見せてもらうコーナー。
やはりウッチャンのバイトの短命さが気になります。
皿洗いはあの伝説の、ゴミ袋行きピザを食しました事件、があったトコロですね。
三「何で2ヶ月で辞めちゃったんですか?」
内「あの…なんかね…、見切ったんだね
鋭い目をお持ちでした内村青年。
そして大竹さんの、
大「中退なのに、プロフィールに早退っていう小ちゃいボケが入ってる」
には笑っちゃいました。言われるまで気づきませんでしたもん。
そして特技は、相手の剣をかわし自分の剣を入れる!と格好良い事お書きです。
格好良い事の下には、コインの早入れ、臭いの嗅ぎ分け、と大変地味な特技が連なっておりますが。
このギャップは何?と。
ここの皆のプロフィールを見てる時のウッチャンが、どこか可愛らしかったという印象。
そこはかとなくメガネが良い感じなんですよ。
しかし皆さん色んなバイトを経験しておられてビックリしました。
苦労してるんですねェ。
MCのケンコバさんのテント業者のバイト、
ケ「僕と社長以外あの…全員タイのキックボクサー
想像すると可笑しくなっちゃいまが、強制送還されたらしく思いのほかシリアスな過去。
内「なんかごめんね」
思わず誤るウッチャン。

ベビーシッターで4人の登場に固まる子供達が可笑しかったです。
テロップがまたナイスでしたね。
子供を笑わせなきゃいけないのに、大人向けなギャグで攻める達人達が可笑しかった。
三「せいぜいまけて680円ですよぉ?」
内「そっか、就職するんか…」
大「羽田空港ー成田空港ー」

可笑しかったですよねェ。
三「内村さまぁ~ずで初めてこんな汗かいたよ」
ゆるーい笑いが売りな内村サマァーズですのにね。珍しいです。

ジムの面接はね、もう可笑しかったです。
1番効果のあったダイエットは?
大「逆に食うダイエットですね」
ケ「ほぉー沢山?」
大「これはもうダイエットしなくちゃいけないんじゃないのか、ていう感じに1回なります。」
ケ「はぁ!」
大「……で、まぁ食事制限…と」
ケ「え…?」
大「…絶食と…」
ケ「絶食?」
大「そうです。絶食…トマト…絶食…」
ケ「それ…トマトダイエットですよね?」
大「ふふっ…いやはい、最後はそうなりますよね」

結局トマトダイエットじゃねーか、と。そういうことですよね。
グダグダ感がたまらなかったです。
そしてウッチャンの無駄にケツアピール運動には笑っちゃいました。
せっかく女の子使ってもカメラにケツアピールですからね。
サマーズは女の子が絡みだすと露骨に生き生きしますねェ。
楽しそうで何よりです。

実践編の、ウッチャンの『伝説の全身トレーニング』には笑っちゃいました。
ムチャしてるよ。腰痛めてるよ。
そして恒例のケツアピール。内P的に10ポイント。
そして次から次へと意味無く暴力を受け続けるエキストラの方。
最大の被害者さんに10ポイント差し上げたい。

今回はMCさんが中々ね、馴染んでおられたから良かったなぁと思いました。
子供に逐一3人のギャグの可笑しいところを説明しているトコなんて、可笑しかったですもの。
また観たいと思いましたねェはい。
∈( ̄o ̄)∋
2007年 02月 20日 (火) 23:16 | 編集
本日晴天でござました。
ので少々調子に乗りました。
でっかいアイスを食べました。
冷えました。
ものくそ冷えました。
ついでにお腹も壊しました。
どうもこんばんはあおいです。
明日は家に引き篭もろう。
そんな誓いを立てつつ、ジャガーさんを読んで笑っております今日この頃。
友達に薦められて読んだのですが、ギャグ漫画って酷く癒されますねェ。
平和だなーと思っちゃいます。漫画で笑ってるよアタシ…、と。
スラダン以降、ホント漫画が身近になったのは一体何なんだろう。
というか最近知ったんですが、少年漫画を読む女ってオタクって言われているんですってね!
あはは。わたくしドストライクなオタクじゃないか。
男臭いスラダンをこよなく愛読してるぜ。(指立ウインク
もう引き返れないぜ。
アイアムオタク。うん。いいんじゃないかな、そんな人生も。
ぬをぉい
2007年 02月 19日 (月) 18:55 | 編集
ネ○リーグにナックス5人揃って出演とな?!
全国ゴールデン番組じゃないすか。凄い!
満を持してついに、ですな。
殆どの視聴者は知らないと思うんですが。(大泉さん以外はねヤッパリまだ…)
いやでも来ますよ時代が。
奴らの時代が!(興奮

まぁ公演も迫って、連ドラも重なっている国王ともじゃさんは、ホント大変だとは思いますが、頑張っていただきたい!と。
それしか言えませんねェ。
毎日睡眠とって、体を壊さないようにと。
はい。
(。・w・。 )
2007年 02月 18日 (日) 21:05 | 編集
イッテQは今回思いのほかドキュメンタリーでしたねェ。
元マッターホルン登頂部部長だったウッチャンは、あの辛さが痛いホド理解できちゃったんじゃないでしょうか。
あれでウッチャン、肩を壊しちゃったと記憶してますが。
今年、ニーガタは歴史を塗り替えちゃうんじゃないか?てほどに暖冬だったので、雪を見るとなんだか懐かしくなっちゃいます。
そんな懐かしさにかられてちょっと行ってみたいなーなんて思っちゃいましたが。
マイナス50度はイカンですね。
イカンです。

今回はなんか「自分が氷山の一角になってしまう…」とか、
念願のカキ氷なのに「食べるのがツライ…」と所々ナレーションが面白かったです。
あの深刻そうな硬い声なのがまた可笑しいンですよね。
いやぁしかし25万年前の空気とか、ちょっとロマンチック。
え、何処が?と怪訝な声が聞こえてきそうですが。
だって25万年前だよ?(鼻息荒く
ウッチャンのお水を飲む口がなんだか子供みたいでめんこかったです。
でも次の瞬間がっかりな一言。
「あんまり変わんない…」
まぁそうですよね。水ですもんね。
この番組ってこういうオチを多用しますよね。
それがイッテQの色ですかね。



さて、QつながりのロンQは、予想外に録画がしやすかったです。
ロンブーとどう絡むんだろう!と思ってたのですが、実際はちょっと肩透かし気味(こら)VTR出演ということで。
ね。
メンバーが中島さんとベッキーと出川さんで、思いのほかウッチャンファミリーでしたねェ。
ここでも出川さんと共演してらっしゃる。最近多いですねェ。
ウッチャンが間違えた時、「おいチェンー」とね、お決まりの台詞も聞けてよかったですー。
何故か間違える時は中島さんと一緒、という偶然も面白かったです。
ベッキーと出川さんが優秀でしたね。意外といえば意外な・・・。ね。

いやぁゲームするウッチャンが観れて新鮮でございました。
本人、かなり心の中はドキドキしていたと思われマスが。
楽しく拝見させて頂きました。
ちょっと待て
2007年 02月 17日 (土) 17:56 | 編集
何気なくヤフーで「ウンナンタイム」と検索したら、
このブログが上から2番目という驚異的な出しゃばり方で表示されてるんですが!
(汗
まずい。
調子乗ってる。
毎週起こしているわけでもないのに。
どうすりゃいいのだ・・
┫ ̄旦 ̄┣ 
2007年 02月 16日 (金) 01:09 | 編集
タイム
みんなにありがとうと言おうという企画でした。
祝20周年ですよ。素晴らしいですねェ。
なんかもうちょっと事務所を交えてのお祝い事があっても良さそうなんですが。
初っ端の「弁当を作ってくれてありがとう」は出川さんがよく嘆いてますよね。
「いっつもヨリコとキヨミと…」っと思い出話をしてくれます。
その3人の内の誰かと付き合ったとかは聞かないんですが、本当のところどうなんでしょうな。
南「俺も作ったよ…」
と懐かしそうに言うナンチャン。今にして思えばなんで俺が?という気持ちが満々ですね。
なんでそんな彼女のようなことしてたんでしょうか。
ちょくちょくお金貸したりね。ナンチャン…いい人ですよね。
いやぁ学生時代の話は、なんかこう喋ってる本人がね、楽しそうで、
ああ、色褪せないんだろうな思い出は、と。
ついつられてほんわかした気持ちになっちゃうんですよ。
若き日の思い出は、いつまでも輝かしいですなぁー(遠い目)

あと挙げられた名前はスタッフが多っかったですねェ。
そりゃ大勢のスタッフが関わってお仕事してますもんね。
感謝感謝ですよね。
躊躇無くスタッフの話題を出すお2人もいいです。
なんかこう、テレビじゃないトーク感があります。
そして何故かスタローン氏も挙がってましたね。
ええ、なんか関係ができたのかしら?と思っていたら、
南「ま、何をお世話になったかっていうと、…元気を貰ったよね
内「そうですね、…げんきははははっ」
南「都会でやっていこうっていうね」

そんな律儀なお2人。元気貰った人にもありがとう。皆にありがとうですねホント。

うわ!凄い久しぶりにブラビを聞いたらなんか涙が。
嘘ですがいやそれくらい懐かしかったです。
タイミングあたり、ちゃっかりブラビ派でしたからね。
ビビアンが可愛かったなぁ、と。
内「ダンスグループ…でしたっけ?」
南「そうですよ!きだいのダンスグループですよ」
内「ははは今で言うエグザエル的な?」
南「そうライバルだよエグザエル。あとサム?ダパンプ?」

当時、ヒップホップに悪戦苦闘していたナンチャンを思い出しちゃいました。
ほぼロボットのような・・・。
ひとしきりブラビの話した後、ウッチャンがポケビ話を切り出し。
内「うち、バンドです!」
伝説のバンドです、と。自信満々に言いながらも、
内「・・・・・弾いてませんでした。」
と自爆。
いやいや、デイズなんてウッチャン伴奏してらっしゃいましたよ。ねェ。
ただ目立たなかったですけど。
内「ウドなんていっこも弾いてない時ありましたから」
ああ確かにウドさんはギター持って笑っているポジションでしたねェ。
デレェーンと所々に弾くくらいでしたよね。難しいですよねギター。
それでもバンドと言い切る3人が面白いですけど。
ある意味伝説のバンド、と。そういうことにしておきましょう。
いやぁ、懐かしかったです。
ポケビブラビ対決に夢中だったあの当時を思い出せて良かったです。
(*'ー'*)
2007年 02月 15日 (木) 20:39 | 編集
天然パーマを天パって言うな!と怒ってましたね、ハケン。
あそこまで怒る必要はあるのか否か。
かぶり物をはめようとするオーマエさんと突っ込むくるくるぱーまさんがコンビのようでした。
そしてツボだったのが、オーマエさんのマイクパフォーマンス。
素敵な棒読みでしたねェ。
あのやる気なさそうな高い声に笑っちゃいました。
いつも喧嘩しているお2人が、ふいに協力したり認め合う瞬間が良いですね。
このドラマを面白くしますよね。
ラブッラブな人たちを観るより、くっ付くのか、くっ付かないのか!の瀬戸際が楽しい。

最初は少々観る気しなかったドラマなんですが、周りの高評価に刺激されて、
というか案外面白いドラマで今ではちゃんと時間にはTVの前に座っております。こんなに大泉さんが出演なさるとは思いませんでしたし。
凄いですよね、今までの脇役とは全然質が違いますやん。
次あたり、ホント、主役で連ドラ出来るんじゃないですか!
大出世やー。

しかし最近どうもドラマって観る気を削ぎ落とされ気味になります。
昔は来週が楽しみ!ってワクワクするほど熱中できたのになぁと思うと寂しくなります。
見る側のモチベーションの違いですかねェ。



さー今宵はどうでしょう第3夜!でございます。
未解決ドクター
2007年 02月 14日 (水) 21:32 | 編集
カッチャン、ナイスコメント!
ということで怪傑ドクター。
常々思うんですが、本当、ウンナンお2人が心配になります。
同年代が言われればいわれる程。
一桁が見える、なんて仰らずにウッチャン!
次は2人で行ってほしいですホント。
いやぁにしてもウッチャン格好良かったなぁーと映るたびに思ってました。
髪型がね、良い感じでした。若いなー。
しかし見掛けだけでなくね、身体の内側もお若くなって頂きたいですよね。

アレですね。
今は徳ちゃんがいらっしゃるからねェ、栄養面とか昔ほどアレじゃないと思いますが。
煙草ですよねェ。問題はねェ。
1ミリに変えたとはいえ、1日3箱って。どんだけ吸うのよ。とね。
最初聞いたときはビックリしましたが。
心配だなー。
私も気をつけよう…。
ワーショイワーショイ
2007年 02月 13日 (火) 23:03 | 編集
キューの社長の日記に笑っちゃいました。
「歩みの遅い」を変換しようとしたら、

『亜由美の襲い』

となったとな。
亜由美が襲いますという事を表していますね。


それにしてもハケン、とても高視聴率なんですってねェ。
今クールで「華麗~」「花より~」の次に良いらしいですよ。
素晴らしい。
篠原さん効果なんでしょうかね。
そしてちょっとね、小耳に挟むのが、
「大泉が良い味だしてるねー」的な?コメントを?聞いちゃうんですが?
隠れ子猫的には、うっふっふという感じであります。
まさかの好印象。
もっと話題になれなれぇい。
(*^^)//,。・:*:♪
2007年 02月 13日 (火) 22:41 | 編集
最近、窓を開けてボーとしている時間が好きですどうもあおいです。
風があるほど心地が良いものです。
しかもその風が頬に当たって冷たいくらいが丁度良い。
なので耳が凍りそうなのを我慢して風にあたってます。
どうもあおいです。

2月は速いですよねェ、日が過ぎるのが。
もう13日ですよ。あれ、この前1月終わったばっかじゃね?とね。
無意味に慌てておる今日この頃なわけですが。
13日と言えば、そう。
ナンチャンのお誕生日でございますね。
おめでとうございます。
いやぁお若いですねェ。お若い格好良いパパでございます。
そして同時に出川さんの誕生日ですね。
おめでとうございます。
いやまあアレですね、年相応ですねェ。
リアクション芸人とはいえ、お体に気をつけて頂きたいなぁと思います。
御目出度い。



リ○カーン見てたら、なんか切なくなっちゃいました。
ゲイの方が両親にカミングアウトするところ。
両親複雑だろうなーとね。なんか両親側で切なくなりました。
それとゲイの方の、人と違うと思いながらも生きなきゃ生けない苦しさね。
日本は人とは違う人をコテンパンに見下す人種だから。いや言いすぎ?
いやいやでもね、多くの人は他人と同じというところに安心していますでしょう。
お友達と連れションしなくちゃいけないんでしょう。
ねェ。
ちょっと可笑しいんじゃね。とね。思わなくもないわけですが。
こんなところにいる以上、これからも肩身狭い思いで生きていくしかないんだろうなぁとも思って、ちょっと切なくなりました。
もうフリーダムなアメリカに行けよ。
( ´皿`)
2007年 02月 11日 (日) 22:01 | 編集
やー、まだ日曜8時はイッテQだ、と習慣がついてませんで。
新日曜美術なんたらとか、BSではNBAじゃないですがバスケやってたりね、
見たいのが重なってるわけですよ。
ということで、怒涛のザッピングプレーで拝見致しました。今回のイッテQ。
高速にチャンネルを回し続けました。
とそんなわけで、ちょこちょこ見れてないわけですが。
あの書道のトコロは興味深く拝見しました。
いやぁ、字を上手く書ける人って尊敬致しますねェ。
私的には日本の子の、あの力強い字の方が好みです。
そして負けた直後にね、爽やかなコメントを吐けるあの子は良い子ですよね。
そしてこの番組でも出川さんとご一緒でしたねェ。
この間のラジオで、丸2日彼と居ると本当参っちゃうンだ、とウッチャンが仰っていたのを思い出しました。
真面目にイラつくんですってね。
笑っちゃいました。
ウッチャンをイラつかせるのがホント上手い。
本日のフラミンゴ撮れてなかった時とか、現場にウッチャン居たら「ッチ」と舌打ちされそうですよ。
最後のあの来週に繋げる編集はかなり良いなぁと思いました。
来週も見よう!と思わせる。



いやぁ世界を見ることって大切だよなーと思います。
世界には色んな人がいて、自分とどんなところが違って、今の現状をどう暮らしているのか。
それを知っている人と知らない人では、やっぱ知っている人の方が視野広く物事を考えられますよねェ。
考えとかまるで違う、言葉も違う人に会ったりするのって、どんな感じなんでしょう。
日本と全然違う治安の場所で暮らすのって、どんな事を思いながら眠りにつくのかな。
…なんてね。疑問ばかりです。想像だけでは駄目駄目ですね。
行って、体験しなくちゃねェ。
海外って行った事ないので、余計未知の世界なんだわさ。
金があったら世界を見たい。そう思う今日この頃であります。



そんな夢を抱きつつ、本日は素敵な喫茶店へお邪魔致しまして。
そこもまた未知なる世界が広がっておりました。
喫茶店って、あまり馴染みがないんですが、勢いで入ってみましてね。
すごくアンティークな家具揃いで素敵でした。
昔のヨーロッパ風といいますやら、明治時代の初めての洋物!的な家具でして。
そこは完璧なまでの異空間を作り出せていました。
まさか此処はヨーロッパなんじゃ?私はタイムスリップしてきたんじゃ?
と思うほど凄く雰囲気がありました。
外に出て「あ、戻ってきた」と安堵してしまうほどでした。
なんかこう、初めてインテリアについて色々考えさせられましたねェ。
私もこんな感じの空間に包まれていたい!と思わされました。
うーむ。
刺激的でした。
バンザーイバンザーイ(ふがふが)
2007年 02月 09日 (金) 22:21 | 編集
かわいいーー!
ということで、ウンナンタイム。
サイトで内村坊やの声が拝聴できます、
が、アレですね。省略されてしまったあの歌声はもうホント可愛かったですねェ。
少年内「いたこぉ~のいたろぉはー…出来たっ♪」
いや出来てねーからぁ!(出川さん風)
熱心に何回も同じトコロ練習なさってる内村少年。
自分が納得するまで研究を重ねます。
そして最後の出来たっ♪ですよ奥さん。
いやぁ、ホント可愛かったですねェ。
MCでふがふがしながら喋ってるのはね、可笑しかったですよね。
内「自分で笑ってる…」
とウッチャンも笑ってましたね。
しかしやっぱ声、全然違いますよねェ。
私はコレ、ウッチャンだと聞かされないと分かりません。
少年内「ゴホゴホッ…ホントに声、変わったよねェ…」
となんかしみじみ仰るあたり、小学校六年生には思えない哀愁が。
南「俺、今始めて抱きしめたくなったよ、内村少年を。」
わたくしもであります。
(´ρ`)
2007年 02月 08日 (木) 16:09 | 編集
本日は暇暇星人と化してますどうもあおいです。
10時に起き、粗食を食いつつもう1回布団に入り、
今度こそ起きるぞ!と踏ん張って、
部屋を片付けつつ絵の具でバーと画を描いて、
ココア飲みながら煙草1本吸い、

只今DVD見てPCしてます。

…とんでもなくする事が無い1日です。
いいんじゃないかな。そんな日があっても。
いいんじゃないかな。


有名人のブログって、面白いですよねェ。
TVを通さないで、意見や日頃を拝見できるって凄いと思います。
私がちょくちょく通っているブログが、
千秋さんのブログ。「苺同盟」。
自分の写真を載せるのはあんまり好きじゃない、とかで、
殆ど千秋さんご自身のお顔は拝見できないトコロがまた良いんですよ。
たまにファッションの紹介で全身写真が出てきますけど、それもご自身から言わせれば「仕方ない」という括りで。
タレントさんって自分大好きで、自分の可愛い写真を載せたがるンじゃないかなーと思っていたので。ねェ。
千秋さんっぽいですよ。
連載を沢山持ってらっしゃるから、ちゃんとしたネタはそっちで書いちゃうらしく、
ブログの主な話題はゲームとか些細な日常とかでね。
どれも一般人っぽいネタで個人的に好感持っちゃいます。

あと構成作家の高須さんのブログ。
松本さんとラジオをしてらっしゃった方ですよね。
ウッチャンとも仲が良い。
お忙しそうなのに、写真付きで更新なさっててマメな方だなぁと思っちゃいます。
たまに出没する山さんの変な顔写真はウワッとなります。見てて。
山さん、愛されてますよね。
たまに山崎さん以外の芸人さんのお写真も出ますよねェ。
FANには嬉しいですよね。
あ、あの年始の特番のドリームマッチの打ち上げ写真とかね。貴重ですよね。

ウッチャンの従兄弟、あんちゃんのブログ「せつないプリン」も勿論拝見いたします。
が、ちょっとお堅い感じがするのは何故なんでしょうね。
改行されてないので、読みにくいのが原因でしょうか。
高須さんのように、くだけた感じではナイですよね。
しっかりしてらっしゃる方なのかなーと。そんなイメージがあります。
たまにウッチャンの話題が出るのは嬉しいです。

またもスタッフさんなんですが、コレは有名な辻さんのブログ。
内P終了時に怒涛のコメントが寄せられたという伝説の(?)ブログでございますね。
今も内Pの話題になると、その日だけ凄いコメント数が書かれます。
売れっ子カメラマンさんということで、数々のバラエティに携わってらっしゃるのがね、ブログを見ると分かりますよねェ。
社員としては申し分ないような番組告知もね、滞りなくされてて流石だなと。
はい。



たまーにあのタレントの梨○さんのブログも拝見するのですが、
アレですね。
ちょっとあのキャピキャピー!感が私には合わないです。
彼女のお写真の雰囲気とか好きなんですけどねェ。
ヽ(-0-ヽ)Ξ(/-0-)/
2007年 02月 08日 (木) 00:12 | 編集
チューは良くても手は握るな。このくるくるパーマ。
という事で「ハケン」なわけですが。
だんだんオーマエさんが可愛らしく見えてきましたよ。
クールなキャラに見えませんもん。
ちょっとドジで情深い女の子じゃないですか。
安田さんはあのオドオドしている演技がなんかこう…いぶし銀な感じがしました。やけに似合っているといいますか。
そういう役を大層やってらっしゃったんじゃなかろうか。

鈴井さんがなんと、とある検索サイトで1位になっているそうな。
…とご自分で書いちゃうあたり可愛らしい社長でございますね。
一体何処ぞの検索サイト様なのでしょうか。
そんな素敵なサイト。
そしてホント、何を調べているんでしょうか、皆様。
なんか社長の特集があったんですか。
そういえば写真ダイアリーのメガネ社長は、もうビックリしちゃうホドお若くて格好良いですねェ。
メガネが輝いてますよ。昔の駄目メガネじゃないですよ。
シャープでオシャレな。ねェ。社長のお顔にフィットしてらっしゃる。
何処のブランドなんでしょうかねェ。(ほしい




髪の毛切ったんですが、納得いかねーのでやんなっちまいます。
色付けようかな、と思うんですが面倒クセーな、といつもやめちゃう。
なんともどうしようもない人種であります。
美容室にそう何時間も居たくないんですよ。
正直さっさと帰りたくなる。
どんなにサービスしてくれようが何だろうが。
個室になんないかなーとも思っちゃうんですよねェ。
待っている間は自分の好きなTVとか音楽とかね、そこがプライベート空間になると落ち着きますよねェ。
嗚呼。どんだけ我がままなんだろうか。
(*'▽'*)
2007年 02月 06日 (火) 23:26 | 編集
リキッドファンデーションってええね。
という事に今更気づきましたどーもあおいです。
とてもモイスチャーなんですね。
カサカサなアタイの肌には潤いを与えてくれる全てのモノは、
ホントもうジーザスな存在なんです。
ありがとう。ジーザス。出会えてよかった。
グレイトだぜ。

バーゲンで買ったもっこもこのアウターを着る機会がありません。
昼に10度も上がってしまうと、中々着るのを躊躇してしまいます。
暑いのイヤン。
脇に汗かくのイヤン。
あらー今日から札幌では雪祭りらしいですねぇ。
大変ですねぇ。
ちっちぇのしか作れないんじゃないですか。どうなんでしょう。
(・・*))((*・・)
2007年 02月 06日 (火) 00:22 | 編集
イッテは、ウッチャンの横に中島さんが居たのがもうホント嬉しかったです。
初期の笑う犬を思い出してしまいました。
あ、横っていうか、一人挟んだ横ですね。
てかあの男の子は一体誰なの。有名な人なの?
いやぁベッキーも笑う犬メンバーでしたし、なんだか安心致します。
思ったよりスタジオトークが和やかに、そして笑いありで、よし次も見ようと思えました。
ロケ部分はすみません。あんまり興味が沸かなかったです。
ちょっとは興味持てよ、自分を叱咤致す次第であります。
はい。

しかしアレですねェ。
今度のSP番組怪盗~の編集さんがポータルに書き込んでおりましたねェ。
ポータルってホント関係者さん覗いてるんですね。びっくりです。
ウッチャンあたりももしかして覗いてるかも分からないですよね。
最近ウッチャンPCやっておられるみたいですし。
おっかねぇおっかねぇです。
あそこは玄関サイトである故、アンチといいますか、批判的なことをわざと書き込むお方が、ゲリラ的にいらっしゃるので、
荒れやすいんですよね。非常に。
そこに関係者様及び本人が覗いたら・・・・・。
ねェ。
恐ろしいことでございます。
しかしながら、FANの要望と言いますか、意見もリアルタイムで目に触れていただけるのは、願っても無いことですよね。
嬉しいです。
素晴らしい。



目が痛いので強制終了。。
なんでこんなに長くなるのか。
2007年 02月 05日 (月) 19:34 | 編集
内村さまーズ、第7回ということで。
ええ。1日に配信していたのに見るの忘れておりました。。

↓以下モロクソ内容に触れております。

本日のMCは板倉さん。あら?ピンですねェ。
板「(相方は)遂にあのー、保健所に処刑されてしまいました」
3人「ああそうかー。しょうがないよねぇ。」
一斉にしょうがないよねーで済まそうとする一同。
まぁ、仕方が無いよねー。あっさり次に行きます。
そういえばインパルスさんって、「ウッチャンとは絡みやすいんだよねー」と零してた人ですよね。
ノビノビやってる感はありますねぇ。
今回の企画は「お見通しツアー」ということで。
タイトル変えてるだけでいつもと一緒なんだろ?と言ってましたが、嗚呼!まさにそうだなと思いました。
実際目新しいことはあんまりしてないですよね。
いきなりドキュメントタッチになるとか、コントになるとか、ないじゃないですか。
でもまぁ、コレはコレで楽しくて良いんですけど。

今回大竹さんの服装に目がいきました。
淡いピンクの下にブラックですよ奥さん。
難しい着方をなさる。そして似合う。
普通黒を上にしがちですけど、似合う人はこっちの方が良いデスよ、ねェ。
あと今更疑問なのがウッチャンのメガネ。
アレ、最近メガネしてるウッチャンを良く拝見するんですが(松岡とか)、コレはいよいよ老眼メガネをかけるにあたってのシュミレーション?
それともただのキャラ付け?
いやしかし大竹さんもメガネですからキャラ被りですもんねぇ。
なんか今更気になってきました。

なんでもお見通しということで、ペットショップに行くこともお見通しのウッチャン。
ディレクターがここら辺に住んでるということもお見通しの大竹さん。
結果そんな面白おかしくなんないってのもお見通しの三村さん。
滑り出し好調なお三方です。
何とも可愛らしいリスザルについてのクイズで、

Q、このリスザルの特徴は?
三「野球をやったとしたら フル出場はムリ
板「はははは!」

何故野球をするシチュエーションを考えたのか。謎めく解答。面白い。
Q、夜になるとどうなる?
大「(さっきと)一緒じゃねーかよ」
と鋭い突っ込みです。
三「けっこう2時までテレビをみる」
内「はははは!」
大「店長をねらう!!
内「はははは!男出しちゃうんだ」

あんな可愛らしい動物が、一瞬にして男らしいオスになってしまいました。
そしてついには

三「ここのどうぶつを食いだす」

怖い。怖いよ三村さん。
リス→男らしいオス→怪物、に変化していきます。
三「後はそんな無いよ」と解答者から切り出して終了。ここも笑っちゃいます。
なんかもう自由で良いです。
板倉さんが楽しそうに笑ってらっしゃって、いいですねェ。
楽しんでます。ナチュラルで良いじゃないですか。

2問目、リスベースのねずみ。
Q、濡れるとどうなる?
内「知らねーよぉ…」
ボソっと本音を、というか愚痴を零し始めるウッチャン。
如何したのですかやる気無いですよ今回。疲れてらっしゃる?
そんな中三村さんの、
三「下のかつおぶしも濡れる」
に笑っちゃいました。舌足らずで仰るところがまた可笑しい。
大「濡れると小っさい声で、ぬらさないようにね、って言う」
おっせ。言うのおっせ。

Q、ひた隠しにしている事は?
三「死にそうです、ってこと」
その後写ったねずみがぐったりしてたのがまた可笑しかったデス。
確かに死にそう。ナイスねずみ。
大「オレはこんなもんじゃねぇ
むははは!なんて男らしい御言葉!
これは笑っちゃいました。

散々盛り上がった後、まぁそんな感じでーとマッタリ終了する感じが可笑しかったです。
「そうなってくるとー」とドンドン被せていくところがもう往年の技でございましたね。
次のアフレコは非常に盛り上がりましたねェ。
上手いですよね、皆さん。
最後の最後まで可笑しかったです。
コレは映像がないとデスね。面白さが分からないデスよね。

写真を見て突っ込んでいくのは、木村さんのネタみたいでしたねェ。
木村さんのネタ好きなので、コレも非常に好きでした。
「ガチャポンありがとうを撮ってくれてありがとう」の三村さん。
ウッチャンのちんまりしている後姿が子供みたいです。
よく見たら下ネタ、のテーマは皆さんやりやすそうでしたね。
「達人(たつひと)」「コレが最後デス」「たかはし」
言い方が下っぽい数々。
こちらも怒涛の笑いの波が。
次の一般の方を連れてアレコレ言う企画は、まんま内Pでしたねェ。
覚えてますよぉ。
そしていつの間にか板倉さんが参加していたのが、微笑ましいです。
和気藹々でしたねェ。
アイドルグループの彼らが売れない理由は?に
内「売れた…のほうが良いんじゃねーかなー」
とふがふが言いながら提案。
売れない理由がありすぎる。ねェ。失礼ながら。私もそう思います。
そして売れた理由に、
内「ルックス」
大「いわかん

と売れない理由を書く一同。ズルイ。
全員ボードをテーブルに置くと終了、というシステムも良いですよね。
次の新見さんが良いキャラで皆さん、いじり倒します。
この人の犯人逮捕に使う七つ道具は?
大「死んだフリ」
内「あははは!」

ウッチャン大笑い。ツボに入った模様です。
三「だいたい周りの人のカバー」
にもウッチャン大笑い。兎に角この新見さんが気に入った様子でしたね。

今回はサクサクとクイズ問題が出て、またーりした感じではなかったかなと思いました。
今回はアレです。
皆さんの笑いのセンスの良さにね。感服といった感じです。
やっぱ面白いですよね、彼ら。うんうん。と言ったところでございます。
そして最後の
大「お見通しって言ってるだけでしたよね
には笑っちゃいました。
まさに今回の配信の全てですね。
わー
2007年 02月 03日 (土) 11:00 | 編集
20070203105824
大人な雰囲気を醸し出すモリーダー
( `´)_。
2007年 02月 02日 (金) 23:07 | 編集
久々に雪が積もりました。
なんだか少しホッとするような、しないような。
このまま雪のない雪国っていうのも良いなと思う反面、
やっぱ異常だよなと思うんです。
でも雪は嫌いです。

うーん、年末あたりから怪しい電話がかかってきます。
非常にウザったいです。
知らない人なのに「今いくつぅ~?」なんて会話をし、内容が無い喋りが数分行われた上、携帯番号教えてくださいって…。
教えるか馬鹿ー!
知らない人に教えるアンポンタン何処にも居ないよ。
中学時代の後輩です…なんて言ってくる人いるし。
だから何よ?と私は言いたい。
面識ないなら後輩だろうが何だろうが知らない人なんだよぉー。
すみません少しエキサイトしましたが、本当ウザったい上腹立たしいです。
本当。何なんだろう…。


㌣千尋がロードショーしておりますねェ。
大泉さんの「番台蛙」がご活躍ですよ。
ピッタリハマってますよねェ。あの声と蛙の姿が。
でもどうしても大泉さんの顔が思い浮かんでしまう。
そして笑ってしまう。

そういえばどうでしょう2006最新作、拝見致しました。
勿論ネタバレ厳禁ですので何も言えないわけなのですが。
ね。
来週も楽しみ!という事でございます。
うおーモドカシイ。


「のだめ~」のアニメのED曲が久々にヒットしました。
ドキュンです。
流石クリスタルkさん。
片思いの詩がもう胸にキュンときます。
かー。良い曲。
( *^-゜)/⌒☆゛
2007年 02月 02日 (金) 19:30 | 編集
松岡~拝見致しました。(ネタバレは致しません)
いやぁ、実にオトコマエ!なウッサンを1時間に渡って拝見でき、大変満足いたしやした。
演技しているウッチャンを見たのは…アレ?恋スナ以来でしょうか?
(河童さんは…)
割と等身大なね、役どころでございました。
そして若かったです、ウッチャン。
なんでしょうね、何かに燃えるように集中してらっしゃる時って、
決まってウッチャンはシャープになる様に感じます。
そしてイッツクール。
それにしても女優さんって凄いなーと思います。
ドラマ自体、とても締まりますよねェ。グッと。
画も綺麗で、何故コレが関東ローカルの深夜番組だったのか不思議なものですが。
DVDが発売という事でネ。嬉しいことでございます。
その時ネタバレ解禁ということでございますね。
書きたいことをグッと堪えて待ちたいと思います。



あー今、地元ローカル番組にウドさんが出てらっしゃいます。
地元を闊歩してます。見慣れた町並み。
なんか嬉しいデス。
本当、ウドさんって良い人だなぁ。
8-(o・_・)o
2007年 02月 01日 (木) 21:32 | 編集
えーと…、ええ??
ウッチャンは今日電波ジャックしたそうですが。
あの、ズーム○ンに出ましたか?出てませんよね?
うーむ???
何やら昼間の番組やらには沢山出ていたそうですねェ。
久々なリアルタイムウッチャンは如何だったんでしょうか。
格好良かったですよねー。そうですよねー。

徳ちゃんは絶対チェックしていそうだなぁと勝手に思ってます。


にしても今更気づいたんですが、「世界の果てまで…イッテQ」なんですねェ。
という事は、毎週毎週海外に行くんでしょうか。
うわぁ大変ですねェ。大丈夫なんですかねェ。そんなにお金かけて。
!嗚呼。だからコンナに一生懸命番組宣伝しているわけですね。
繋がりました。今繋がりました。

いやぁしかし、私的には壮大なロケよりも、
「駄洒落でメニューを頼みまくる」とか「内村の信頼度を測るためメンバーをドッキリ」とか「感情で涙の味は変わるのか」とか「占いは本当に当たるのか」とか
素朴なロケの方が面白いのになぁと思います。
素朴・・・というかウッチャンもロケに行って欲しいという事もあるんですが。
レギュラー放送の最後の方、スタジオが無くて全部ロケだった時期が凄く面白かったので。ねェ。
できればその時に戻って欲しい…です。ムリか。
タイトルがもう「世界」って付いちゃってますもんね。
まぁ、スタジオのウッチャンを中心に(へへ)気楽に拝見しようかと。思います。
(ノ≧ロ)ノ
2007年 02月 01日 (木) 21:05 | 編集
ハケン!
アタックアタック、GOGOGO-!でしたね。
どうしちゃったんでしょうか、と思うホド攻めまくってます。
思いのほか恋してるくるくるパーマさんが好印象でしたよ。
「来年にはアンタをもっと好きになってるかもしれない!」
なんてあんな真剣に言われると嬉しいもんですよねェ。
くるくるパーマさんの良いところは、とても分かりやすいということ。
態度あからさまに変えてます。可愛いです。
そして言葉で言ってくれること。
「俺の事好き?嫌い?」
ウザいーなんて仰る人居るかもしれませんけど、私的にはハッキリさせた方が好きです。
まぁ、俺のこと好き?より、俺はお前が好き!お前は?の方が良いかなと思いますねェ。
人に聞く前に自分の気持ちを言いんしゃい、という事でございます。
ええ。
でもザクッとアタックしてくれる、くるくるパーマさんは好感を持てました。
ただ最後は夢から醒めたみたいに「ハエ」発言に激怒してらっしゃって、嗚呼戻って良かった、と。
しっくりきました。
ずっと歯に物が挟まった状態と言いますか。
ねェ。
調子狂っちゃいますよねェ。
え、そうでもない?
いやぁ、くるくるパーマさんの役がドンドン奥深くて人間臭くなってきて、好きになってきました。
コレからどうなっていくんでしょうねェ。

大泉さん、準主役級に頑張ってらっしゃって、子猫としては嬉しい限りです。
しかも高視聴率という事で、コレから子猫ちゃんが増えるんじゃないですかぁ?
ふふふー。

copyright (C) だらけル。 all rights reserved.
designed by polepole...