FC2ブログ
最近興味があることをツラツラ書き殴ります。
だらけル。
川 ̄∠ ̄川
2007年 04月 29日 (日) 22:22 | 編集
G.W(ゴリラ・ウォー)ですねェ。(by音尾さん)
頗るお天気が良くて気持ち良かったですねェ。
車内にいると暑かったですもの。
嗚呼でもあのもぁーとした空気はどうも苦手です。
後頭部がぼあーとして、息ができない感じ。
もうスグこれが日常茶飯事の季節になるのか、と思うと聊かドヨーンとしてしまいますが。
まだね。春ですから。まだ大丈夫。と。

1,2日は普通に出勤でなんら特別感が薄い2連休ですけど、ニュースなんかで浮かれてる世間を見ますと、あぁ良いなぁと羨ましいです。
ご家族で旅行に行かれる方、大勢いらっしゃるでしょうねェ。
私なんかは昔の良き思い出っていうんですか、そんなものが蘇ってきます。
嗚呼ーあそこ行ったよなぁ、家族でさぁ。と。
何よりも春のぽかぽか陽気というのが良いんですよね。この時期。
お子さんにとって素敵な思い出が作れるような日であってほしいですねェ。
楽しんで下さいませゴリラ・ウォー(ゴリラの戦争て


しかしCUEのダイアリー、近頃大泉さんが頻繁に書いて下さってますねェ。
嬉しい限りです。
ダイアリー上でのメンバーのやり取りがまた面白い。
大泉さんの感に障ってしまった河野さんは、安田メモの刑に処されてしまいます。なんら非はナイにも関わらず。
たまらず相方藤尾さんが、何をそんな素直に実行してるんだ!と叱咤しますが、
「僕、YESマン、とびっきり」
河野さん・・・。笑っちゃいましたよ。
「座右、銘、『長、モノ、巻かれろ』」
て。
そのメモ観てご満悦な大先生。
じゃあ次、藤尾は~、なんて悪魔の指令を再び。
愉快な事務所だなぁ。
観ていて楽しい、普通にエンターテイメントです。この日記。
スポンサーサイト
|゜□゜;|
2007年 04月 28日 (土) 20:01 | 編集
本日、大変な事をしてしまいました。
駐車する時、ブレーキとアクセルを踏み間違えてしまいました。
行ってはいけないところへ突っ込んでいきました。
・・・・。
真っ白になるんですねェ人間ていうのはさ。
何が起こったのかわからなかったです。
前に人が居なかったのがせめてもの救いでした。
そこだけはホッとしてますが、
ぬかるんだ所へハマって動けない状態でしたので、他の車で引っ張ってもらいまして。
もうホント頭が上がりません。その方々に。
地面に額を擦り付けて平伏したかったです。
が、今思い出してみると、その時私は静かにパニックを起こしていまして、ぼぅと突っ立っているだけでした。
手伝えよ、っていう話ですよ。
あたしゃトコトン駄目人間だなぁと。自分に残念です。
嗚呼落ち込みます。

ニュースでね、ブレーキ踏み間違えてスーパーに激突!なんて観た時は、なんてヘマしてんだ、と他人事に考えていたのにね、
まさか自分がするとは、ホント思いもよらなかったです。
恐ろしい乗り物に乗っているんだ、と再確認しました。
・・・・。


凹み過ぎてなんかもう頭が痛いです。
明日はやっと休みなんですが、凄くブルーに過ごしそうです。
(*゜ー+゜)
2007年 04月 26日 (木) 21:28 | 編集
まるちゃんのドラマ、三村さんがお父さんしてましたねェ。
いくらかぽちゃっとした父さんですね。
三村さん、本気でベストファーザー賞狙ってると仰ってましたが、ちょっとづつ近くなってますよね。
大らかなお父さんっぽくて良いじゃないですか。
こうゆう父親欲しいなぁと思っちゃいます。

実は私ちびまる子ちゃんの漫画全巻持ってる上に、スーファミのゲームも持っておりました。
(スーファミって懐かしい響きですねェ)
さくらさんのエッセイも拝読させて頂きました。
それに「はまじ」こと浜崎さんのエッセイなんかもね、読んじゃいまして。
自然と詳しくなってしまいましたねェ。
ストーリー全部知ってるというのはなんでしょう、凄く気分が良い。
それがもとで実写されてるていうのがね。いいのよ。嬉しい。
しかしながらもう記憶はおぼろげなんですけどもね。はい。
…マルオ君の血液型はOなんだぜ!


アヴリルのアルバム購入致しました。
ご結婚されて今は何もかもハッピー、という事が惜しげもなく溢れ出ている作品ですねェ。
それにしても雰囲気変わりましたよねェ。
前はスポーティーでしたのに、今やミニスカ網タイツにハイヒール。
グラマーな体型ではない彼女なので、セクシーには見えませんけども、女の子度は確実にアップしましたよねェ。
人は変わっていくものなんですねェ。
前のアルバムがあまりにも好き過ぎて、今回は「あらまぁ楽しい曲ばかりね」くらいでおります。
ノリノリな時にかけるとホント盛り上がりそうですねェ。
バンビ
2007年 04月 25日 (水) 22:54 | 編集
気分は幾らか回復致しまして。
浮き沈みが激しいトコロが、何て言うかお子様なんですかねェ。
恐らくここ1年くらいはずっと不安定になると、そんな予感がします。
そんな今日はお腹がギリギリでした。
痛くないけど何故か鳴る日ってありませんか。
体内からの音とは思えぬポゴーっという音が鳴って、自分ですら不気味で仕方ないです。

嗚呼なんだ今バンビーノというドラマ…拝見していたら、少し自分に重なって痛々しかったです。
あんな露骨に酷くないですけど。
私って何にも役に立ってないよな、…と思うともうしょぼーんとね。なっちゃうわけですよね。
今自分に出来ることを精一杯やる、なぁんて初歩的な事すら見えなくなってしまうわけで。
私の場合、自己嫌悪に入ると行動が鈍くなって、さらに酷い状況になっていく。という。
おう。デフレスパイラル。
気をつけなければいけません。気を確かに持たなければ。

しかしアレですね。このドラマの男女。
遠距離恋愛を見ると、木綿のハンカチーフの歌詞を思い出します。
あの歌詞、せつなくて、ねェ。
恋人が都会へ行って、どんどん変わっていって、ついには自分を忘れていってしまう、というね。
最後のわがままは、涙を拭く木綿のハンカチーフを下さい、なんて。
女の子健気ですよねェ。せつない。
でも仕方が無いことですよね。男だってなんら悪くないもの。
人間の数だけ「想い」てーのは沢山あるわけですもんね。
自分がそう想ってるからって、他の人も同じ事を想ってるとは限らないって事ですよね。
うん。ね。
愚痴のみ
2007年 04月 24日 (火) 23:05 | 編集
ちょっと凹んでます。
本気で気が滅入ると誰にも相談せず、一人で閉じこもり気味になります。
少し落ち込むくらいが丁度良い、なんて幾らか前に申しましたが、
落ち込んだら落ち込んだで大変苦痛でございます。当たり前ですね。
昨日はどん底でした。朝が来なければいいのに、と思いました。
…あれ5月病先取り?

人生、波あり谷ありですわね。
前向きに頑張るしか道はないですねェ。
はふん。まだ火曜日ー。
(゜-゜)
2007年 04月 22日 (日) 13:31 | 編集
雨ですねェ。日曜の雨って嫌ですねェ。
なわけで家に引き篭もっております。
家の中も暗くて嫌ですわねェ。

「歳三往きてまた」っていつ文庫本になっていたんですか。
昨日本屋で発見した時はもうほんとショックでした。
ハードカバーで買っちゃったんですよ半年前に。
あんな分厚い本をぉ。
存在感ありすぎて置き場に困っとるわけです現在。
タイミング悪い自分に残念でした。


昨日めちゃイケに大泉さんが出演しておられました。
ナイナイさんとは相変わらず仲良さそうでしたねェ。
岡村さんとは今でもお食事行ったりしてるんでしょうかねェ。
にしてもご一緒していた井上さん、可愛らしいですねェ。
なんなんでしょうあの子の、そこはかとなく滲み出るキュートさは。
ざけんじゃねぇ、の時とはえらい違いますね、ってそらそうですね。
このまま清楚なイメージでいてほしいです。
あ、大泉さん。大泉さんはもう可笑しかったです。
ヒゲつけられて覇気のない目でカメラ見つめるお顔がもうグッドでしたよ。
なんだかんだ言って一番おいしいのは洋さんなんですもの。
不満な子猫ちゃんも確実にいらっしゃるでしょうけど、めちゃイケではこうゆう扱いで良いんじゃないですかね。
どうなんでしょう。
げふん
2007年 04月 20日 (金) 22:46 | 編集
特に学生に戻りたいとも思わないですが、このまま社会に揉まれる事にも後ろ向きな考えですどうもあおいです。
テレビ局ではやはり多くのアナウンサーとすれ違うわけですが、
なんかもう笑顔といい、声のトーンといい完璧なまでの好印象な人が多いです。
バリッとしてらっしゃる。
顔を知らなくとも何となく今の人アナウンサーっぽい、と思う人は大体アナウンサーだったりするんですよねェ。
でもまぁね。ある意味己の人となりで食ってらっしゃる人ですものねェ。
そういう職業って本当凄いと思います。尊敬。
気分の上がり下がりが激しい私なんかにはホント無理な話です。


新しいドラマが続々と始まってますねェ。
殆ど拝見してないので、何か見てみようかと思って観てみたらば、
内山さんが教師のドラマ、…果てしなく重かった…。
暗いストーリで只今気分がドヨーンとしております。
もっとアホみたいなのを観たい気分です。

しかし今の小・中学生ってどんな感じなんでしょうねェ。
あんな乾いた感じなんでしょうか。まさかねェ。
いやしかしね。
私の身内に中学生を講師している人が居るのですが、実際先生を下に見ているらしいですよ。
終始タメ口で、大人を見下しているような態度なんだそうで。
あらー、と。
ゆとり教育の所為なのか情報が溢れすぎてる所為なのか何なのか分かりませんけど、残念な結果ですねェ。
子供をそうさせてしまったのは大人の所為ですもの。
可哀想に。と。



明日は車に置くCDを中古で買うぞっと。
残念
2007年 04月 19日 (木) 22:13 | 編集
本日はフラフラとネットサーフィンしてましたらば、閉鎖されるサイト様の多さに驚きました。
何。私がお邪魔すると閉鎖になる魔法か何かがあるの?と思うほどに。
誠に寂しい。好きなテレビ番組が打ち切りになるくらい寂しい。
耳かきで何も取れなかった時くらい寂しい。
電話で最後に付け足して喋ろうとしても相手がブチッて切っちゃってた時くらい寂しいよ。
もう。
中々ブックマークから削除できませんよ。閉鎖されてらっしゃるのに。
女々しい女よ。


さぁ明日行けば休みですねェ。
一週間って早いです。
こんな調子で定年まで続くのかな。と思うとちょっと人生ってどうなの思ってしまいますが。
短い人生、どの程度楽しく生きられるかがミソでございますねェ。
笑いましょう笑いましょう。と。
そんなわけで本日は「どうでしょうクラシック」でございます。
ヨーロッパ第1弾は好きな旅なので、DVD化されちゃっててもなお観たい!と思える作品です。
微妙に違うんですねェDVDと。
確かクラシックは嬉野さんが編集し直したんですよねェ。
何度か初見のシーンがあり、時折違う作品に見えます。
情緒を大切にする嬉野さんの編集をたっぷり楽しみたいと思います。
甘い
2007年 04月 19日 (木) 19:43 | 編集
20070419194341
チョコレート。
中々の美味。

あ、衝動買いで吸ってしまった。
(*゜▽゜)
2007年 04月 17日 (火) 21:11 | 編集
もれなく着る服が無い、どうもあおいでございます。
ボトムスはたった3枚でローテーションしています。
厳しいです。非常に厳しい。
一刻も早く何処か買いに行きたくてウズウズしてますが、
いざ買う時になると「ううーん…」となってしまうのが最近のアタシです。
変なときに財布が硬くなっている様です。
こうやって大人になっていくのね。(違


やーしかし土曜のお話ですがトップランナー、濃い時間でしたねェ。
え、もう時間?と思っちゃいますねェ。時間が過ぎるのが早いはやい。
キャッチフレーズをつけてください、という男の人に大泉さんがうーんと考えて、いざ言おうとした時に、抜群のタイミングで、
「大阪の黒い稲妻!」 
とシゲさんが言っちゃう辺りもうむはははと。あの間。流石でございますね。
大泉さんは意外とFANの望むモノを的確に捉えてらっしゃいましたねェ。
仰る通り、やっぱり行き着くところはあの5人がずっとナックスとしてお芝居なさってるという事が一番ですものねェ。
いいモノ作るためであっても大喧嘩してもう解散だーなんて悲しいですもの。
それを大切にしなきゃな、とキチンと自覚してる事にとても安心しました。
そして、芝居を作ってる時は険悪なんだ、と普通に言っちゃうあたり好感持ちます。
多くの人は、こんなに包み隠さず言わないと思うんですよ。
「全然、仲良いですよー」なんて適当に言えるじゃないですか。
なんかこう、純粋な人達なんだな、と。
そう思わずにはいられなかったです。
チラッと写った5人のお写真が素敵で胸がドキュンでした
´3`)´3`)´3`)
2007年 04月 15日 (日) 16:21 | 編集
続けて内村サマーズ本日配信分を拝見致しました。
重大発表って何だろうと構えてましたら、冒頭から明かしてくれましたねェ。

↓以下内容が流出しております。

前回の配信がかなりの傷になっているというOPトーク。
その後の反省会という名の飲み会で、今回の重大発表の内容が決定したみたいですね。
いつもの様に酔って勝負してくださいよ!と三村さんがウッチャンに突っかかり、何故かウッチャンは嬉しそうに三村さんの話を引き出していった、と。
何故か一部始終覚えている大竹さんがツボでした。
大「今内村さまーずだけど、さまーぁず内村でいいんじゃねーか?って」
内村さんが言ったんだ、と。
内「え?俺が言ったの?」
全く覚えてないウッチャン。
三村さんは乗り気で、じゃあそうしちゃいますよ、と。
大「『まぁそうですからね実際に』て」
おいおい大胆な発言なさってますねェ。酔ってるとはいえ。
三「おい、素面だったら大喧嘩だぞ」
内村B面が顔を出す前に気をつけて下さい三村さん。
そして酔った席の些細な事を、本当に実現してしまうスタッフさんがお茶目ですねェ。
楽しんでらっしゃる。

仕切りなおして始まりましたさまーず内村。
心なしかチマッとしているウッチャンに笑っちゃったんですが、
さらにウッチャンが話し出すとへりが飛び出すというハプニング。
呆然と空を見上げるウッチャンに笑っちゃいました。
ある意味笑いの神様が降りて来てます。
今回は何でも激写する激写隊。
番組のタイトルもバリッと変えられてしまって、
内「今日ってさぁ、軽いイジメだよねェ
と皆さんに同意を求めますが皆さん大笑い。ご自分で提案した事ですから。

街で撮って、後からお題のもとで見せていくコーナーはもうお馴染みですね。
面白かったですねェ。
そしてやはり下ネタが好きなスタッフさんがいらっしゃると確信してしまいました。
お題が男性諸君必見、で、
三「は・な・び・ら…」
内「ま・ん・か・い…」

と言い方ひとつで下ネタっぽくしちゃう、ある意味大技をね、バンバン繰り出すところがいいですよね。
その流れが入ってくると、すかさず
大「そうなってくると…」
と脳をフル回転させてるあたり、やはり芸人さんて頭の回転良くないとできないなぁと思います。

MCがコーナータイトルを声張って仰るも、拍手も歓声もなしな現場が可笑しかったです。
出演者もスタッフもテンションが上がりきってません。
有野さんが不満げですが、
内「いいのいいの気にしないで」
と軽く流すウッチャン。
このスタンスを特に変える気はなし、という姿勢が可笑しかったです。

今度は激写されるコーナー、
お題男泣きで、三村さんのリアルなご表情に笑っちゃいました。
三「家に帰ったら誰も居なかった…みたいな」
本気の男泣きのようです。(まるちゃんのお父さん頑張って。
次の大竹さんはカメラマン有野さんと息が合わないご様子。
ルールはシャッターチャンスは自ら「今」と合図する事、で。
「今!」のまの口で撮られちゃってます。
大「一瞬しかないから慌てちゃうよ、コッチは」
チグハグさが可笑しかったです。
ウッチャンは唯一監督経験がありますから皆さん期待してらっしゃる。
上手くカメラアシスタントの子を使ってらっしゃって、流石~と思いました。
そしてドアップで男泣き。子犬みたいなお顔です。
次のお題、背中で語る、のウッチャンの背中は特に好きでした。
ちょっと丸まって硬くなってる感じが「黙って出て行け」というサブお題にピッタリ。
しかし皆さんからは、電気屋で奥の液晶テレビ見てるみたい、と。
大「『アレ欲しいな』」
と勝手にアフレコ。コッチの方がお題みたくなっちゃってました。

キッチンにて、みんな役に入ってシャッターチャンスの合図の「今!」が遅れてるところが可笑しかったです。
「い、い今!」
一番のシャッターチャンスが全然撮れてないですもの。慌てちゃって。
そして不意打ちで有野さんも参加。
ウッチャンがカメラマンですが、殺気立って構えるわりにカメラ操作が危ういご様子。
撮れてない、て。駄目駄目ですよ監督。
悪びれずに「も1回も1回…」と先に促すあたり、なかった事にしようとしていますよ彼。
ベッドにて、「彼女のシャワー待ち」は大また広げて腕組んで待つウッチャンのがツボでした。
親父が娘の帰り待ってるみたいです。
「愛し合った直後」はもう三村さん、貴方ってい人は。
ティッシュ取ろうと腕を伸ばしてますが、こんなリアルな直後を撮らなくてもいいですよ、と。
かなり現実に近いものをを映してくれましたね。
「男らしいポーズ」では皆さん自前のパンツを惜しげもなくご披露されてましたねェ。
何故かウッチャン牛柄というのが面白かったですが、アレは至って普通に履いているわけですよね。
徳ちゃん何も言わないんでしょうかね。面白いなぁ。

だんだん後半になって皆さん「何コレ」と疑問を抱き始めたのがツボでした。
何だか分からないけど、やらなきゃいけないという現実に板ばさみですね。
個人的に写真でおおぎりのような芸は好みなので、今回も楽しく拝見させていただきました。
来週はタイトル如何するんですかね。楽しみです。
何事もなかったかのように触れない、というのもアリですね。
ギリギリ
2007年 04月 14日 (土) 23:04 | 編集
今日までの内村サマーズ、まだ拝見してませんでした。
あぶない。あぶない。ギリギリでした。
あと1時間で次の配信ですよもう。コレもまた楽しみです。
が今は「選手権の回」でございます。

↓以下私的感想

3ヶ月に1度海外へ、の希望を口にするお三人。
オーストラリアの思い出を早くも懐かしむ感じがおじ様トークで良いですね。
但し今回は残念ながら北区です、と顔が険しげな皆さん。
大「いいところなんですけどね。我々の住居からは遠いっていういちゃもんです。」
不満の理由を正確に言ってのける大竹さん。堂々ですね。
この人のこういう一言が番組の味になっているなぁと今更ながら感じてしまいます。
今回のMCはウッチャンと同い年のいじりー岡田さん。
若い頃ウッチャンからお給料を手渡しして頂いた、というエピソードを引き下げてご登場。
これは初耳でございました。
三「もうその頃から内村さん偉い人…」
ウッチャンのポジションは謎めきますね。

100円ショップで最高の店員選手権
10秒で商品を持ってこなくちゃいけないルールのもと、店内を駆け回るウッチャン。
三「でも結局遠くに行ってすぐソコのを取りましたよ」
能率悪い行動にすかさず突っ込みます関東突っ込み王。
最近そういえば○○かよ!を聞かなくなりましたが顕在ですかねェ。
内「でも10秒ってキツイぜ」
と完璧カメラに背中を向けてさまぁーずに喋ってるウッチャンの姿に笑ってしまいました。
テレビ忘れて普通に楽しんでるわけですね。
大竹さんがおもむろに、カタカタカタとコーヒーカップ持ち出し、
大「怖い表現どう?
この何の脈絡も無い行動が可笑しかったです。
なんて自由な現場。毎度の事ですが肩に力入ってない感じが良いですね。
三村さんの眠れるグッズの商品に持ってきた「沢山の3」。
三「3が1、3が2…」
という風に数えて眠れるんだという意味不明な説明も可笑しかったです。
確かにズット続けると、わけわかんなくなって眠くなっちゃうかもしれませんね。
大竹さんに襲うハプニング(三村さんの邪魔、マイクが外れる)に、救世主、さっきいじっていたコーヒーカップが再登場。
ここに繋がってくるわけですねェ。
笑っちゃいました。意味不明度が高くて好きです。

ゲリラ的大食い選手権
実況がイジリーさんで忙しない雰囲気になりつつも、当の3人がまったりしてましたね。
そのギャップが可笑しかったです。
イ「そしてェ三村さんは…、何も…減っていない状況…」
別に皆さん大食いの人じゃないですから、如何せん伝えづらい、実況し甲斐がない状況でしたね。
それでも果敢にレポート続けるイジリーさん、お疲れ様です。
後半戦は皆さん、いや大竹さん以外は大食い選手権っぽく勢いよく食べてましたね。
それでも時がきたら、
内「あーもうギブ」
三「あ、オレもギブ」
大「オレも」

あっさり皆さんギブ宣言。
決して無理はしません。
ちょっとは無理しろよ、と視聴者が突っ込める隙があって良いですね。

移動中に笑わない選手権。
コレはいったい何だったんだ…と観終わってじわじわきます。
ただ非常に可笑しかったのは確かです。
笑っちゃいけないとなると途端に可笑しくなるというアレですね。
皆すぐ笑っちゃってましたけど、特に罰ゲームとか無し、というのがまたまったりしてますねェ。
とにかくなんか可笑しい空間でした。
普通の友達トークみたいです。

ダジャレ選手権はさすが、さまぁーずさんのラッシュが素晴らしかったですね。
「ポロシャツ!」「タイトリスト!」(くしゃみ)
ここに一番笑ってしまいました。
ダジャレ言った後「恥ずかしい」と口々に言いますが、案外ノリノリでしたよね皆さん。
笑いを搾り出す行為が、もう本当に凄いと尊敬しちゃいます。
ただウッチャンのイノキさんの真似で
内「1.2.3.ファー(ダー)!!」
は本人、項垂れるほどガックリしてましたね。
やっちゃった、感がありましたね。
王道はやっぱり恥ずかしさ倍増みたいです。
イ「この部分を地上はでCMで流したらどうですかね」
打ちひしがれているウッチャンに追い討ちをかけるイジリーさん。
イ「無料だよ!ファーで…」
内「いやいやいや…」
大「そりゃ無料だろうよ

ボソっと大竹さんの一言がツボでした。

今回は辛かったと仰ってましたが、楽しく拝見させて頂きましたよ。
そして次の配信が楽しみです。
( ̄□ ̄;)
2007年 04月 13日 (金) 21:22 | 編集
待ちに待った週末ですねェ。
金曜日って無条件にウキウキします。

そんなウキウキ金曜ですが、ウドさんが事故を起こしたと知って、一瞬息が…息ができませんでした。
ま じ で ?
(コレを10円のタマちゃん風に読んではいけません。
極めて真剣です。)
よく記事を読んでみますと、ウドさんは幸いお怪我はされてないようで。
とりあえず安心致しました。
しかしお相手の方がお怪我をされてるようです。
それでも重傷じゃない事が救いだと思うほど、ウドさんの車はぐしゃぐしゃでした。
一瞬で人生が変わるって事を思い知らされますよね。
ホント全員が気をつけなければなりませんね。



歌詞を見ないで歌えたら100万円、ってそういえば炎チャレの一つのコーナーでしたよねェ。
今はもうすっかり独立されてますけども。
テロップやらナレーションはそのままですね。お懐かしや。
しかしながら炎チャレ自体は、たった1回しか帰ってきませんでしたねェ。
あんなに高視聴率でしたのに。不思議なものですねェテレビって。

それにしても千秋さん可愛いです。
ポケビの時とはちょっと違う歌い方で、お上手になってる気がします。
今でもバンドをなさってるそうで。
ドームでコンサートとか、派手ではなくとも、自分のやりたい環境でやりたい事をしている千秋さんってやっぱり格好良いです。
そらテルさんが勝手に武道館をソロ初ライブ用におさえたら、千秋さん的には怒りますよね。
1本筋が通ってる生き方で素敵。


まーくんブログにウッチャンとまたコント番組したいなぁという嘆きが書いてありましたねェ。
そのブログのテンプレートがまんま笑う犬を彷彿させるデザインですし。
タイトルにも、犬と生活という言葉が使われてますし。
まだまだやりたかったのか、それとも特別思い入れのある番組という事でしょうか。ねェ。
それにしても、やりたいと思ってもやっぱりできないものなんですねェ。番組って。
木よう
2007年 04月 12日 (木) 18:40 | 編集
20070412184031
腹が減りまくりすてぃ
新しい靴
2007年 04月 09日 (月) 20:21 | 編集
るんるんで履いていったNEW靴。運転がしにくくてたまらなかったです。
中学生を轢きそうになりました。
ブレーキを踏みたかったのになんかズビッてなりまして。
「あぶん!」と奇声を上げながら慌ててブレーキ踏みなおしまして、大丈夫だったわけですが。
こっちはてんやわんやなのに、当の子供達はあっけらかんとしてました。
チミ達、ちょっとは逃げる的な行動をしてもらってもいいかな?(いいともー
現代の子は車に慣れすぎておりますねェ。
…というかこっちが十中八九悪いんですけどもね。はい。
ごめんなさいね。


最近ウッチャン見かけな過ぎるんですけど、アレですかねェ、
また水面下で色々と動いてらっしゃるんですかねェ。
私達に情報が降りてくるのはどうしたって遅いですものね。
案が出て進んでもあとちょっとの所でオジャンになっちゃう、とかあるんでしょうねェ。きっと。
そういうのを経て初めて私達の耳に入ってくるわけですもの。
気長ーに待たないとですね。

こういうメディアに出ない時こそ、ネットでね、お顔を拝見したり意見を見れたらホント嬉しいんですけどね。
十分満たされますよね。
あのCUEさんの充実したサイトを見習って、ちょっと改新して頂けると嬉しいんだけどな、と思います。
CUEさんのあのサイトのおかげで、私は大泉さんやナックスさんがTVで拝見できなくとも、ずっと応援していけますもの。
素晴らしいですよ。はい。
感想をば
2007年 04月 08日 (日) 19:39 | 編集
ぽよーんと過ごしてしまいました。
本日はアレです、デスノート後編DVDを借りて観てました。
ただそれだけの日でした。
内容に触れませんが、いやぁこの物語の結末は…ちょっとショッキングでした。
原作を読んでないので、比較はできないわけですが。
見終わった後、どよーんと残念な気分になっちゃいました。
やっぱり悪魔はアイツだった、と。

それとは別に感じたのが、
もう終わりかな、と思ったら、いやまだまだぁ!と盛り返してさぁ終わりかと思うと、もういっちょ!…というのが続いて、
観ていてへとへとになってしまいました。
理解能力の極めて低い私には疲れました。
どんでん返しのし過ぎは禁物ではと。思うたんですが。
どうなんでしょう。

この映画の予告って凄く素敵ですよね。
藤原さんの「勝った…」とほくそ笑むトコロなんかとても印象に残ってます。
松山さんが藤原さんを見ながら倒れていくトコロとか。その目線のカメラアングルなんかもねェ。
えぇどういう展開ー、とわくわくしちゃいますよねェ、観ていて。
映画の予告ってそれが一つの作品として素敵だと、丸く収まるといいますかなんといいますか。
それだけで嬉しいです。はい。

あとこのデスノートというフォントが可愛いのがまた良い。



明日は新しい靴を履いて行く、というだけでちょっと気分が良いあおいなのでした。
のぺーとしてます
2007年 04月 08日 (日) 00:27 | 編集
暖かい日でしたねェ。
お日様って無条件に嬉しくなります。
地元もいよいよ桜が咲き始めます。
花見シーズンですが皆様、毛虫にお気をつけて。
うおってところに居ますから。
昔学校で花見給食をした時、あらぬ所にヤツが突っ込んで溺れていてゾッとしました。
それ以来花見とはいえ、木の近くで食べ物を食べることは死を意味すると認識しております。
春だから虫もみんな出てきちゃうんだ、なんて寛大な心を持ち合わせておりませんで。
虫はみんな敵です。

さっきトップランナーの予告でナックスさん達がチラっと写りました。
ばっちり拝見させて頂きました。
もう来週なんですね。楽しみです。
クイズ番組とは違い、たっぷり濃密な時間になるでしょう。
全国放送で。NHKで。拝見できるなんてもう大いに期待しております。
あたらしいDVDRWを買わなくては。



昼寝をしたので全く寝れぬ
唯の日記
2007年 04月 06日 (金) 20:15 | 編集
週末ですねェ。
働いた方がやはり休日の有難みが違いますねェ。
ここ数ヶ月間ニートみたいなぐーたらした生活を送っていたので、特にそう思っちゃいます。
仕事はもうミスしっぱなしで迷惑かけまくりなわけですが、何故か凹まない自分にビックリです。
特にツライとも思わなく、へらーとしております。
ダメですねこりゃ。
しっかり反省してちょっと落ち込むくらいが丁度いいと思うんです。
なんなんでしょうね私のこの根性は。
叩きなおさなくては。

5年間くらい電車通いだったのですが今は車通勤に変わりまして、それが快適で嬉しいです。
電車ってもう退屈だし満員だしで立ちっぱなしだと腰が痛いしで、私にとって苦痛の乗り物だったのです。
それが車だと好きな歌口ずさみながら自分の時間を過ごせるのが良いですね。
ただ駐車があまり上手くいかないので何処も寄れず仕舞いですけど。
…車が透明だったら観やすいのに。

メンソール煙草が苦手なのに、どんぴしゃでメンソール煙草を買ってしまう私ですが(主にパッケージ買い)(よく観ろよ)
仕事が始まってからはなんと1本も吸っておりません。
万歳。
戻った。そう戻りました。以前は全く吸わなかったんですもの。
苦痛なしで自然に禁煙できました。
まだ戻れる範囲なのでここらへんで肺に優しくなろうと決めた今宵なのでした。
ご誕生
2007年 04月 03日 (火) 21:48 | 編集
どっぷり日も暮れた8時に帰宅致しまして。
ボディソープが2滴ほどしかない緊張の中でシャワーを浴び、
空腹のピークが過ぎた胃では夕飯が食べられず、今に至ります。
味噌汁だけ飲んで、今に至ります。
嗚呼食うのが楽しみだったアタシの生活を如何してくれよう。とまでは思いませんが、ちょっと残念デス。

本日は大泉さんの34回目のお誕生日ですねェ。
あらあら。あぶらの乗った良い年頃でございますねェ。
経験もそれなりに積み、若さもまだある30代。(ウンナン談)
乗りに乗りつつ今のお仕事が40・50才の人生の道しるべになっていければいいですねェ。
もっと言えば素敵な老後のために、といいますか。
私はそんな思いで生きてますよ。いかに老後を充実して過ごすか、に。
ちょっと気が早いですが。
やぁしかし今の大泉さんのご多忙ぶりったらないですからねェ。
CMもバンバン拝見いたしますよ。
これからも今と変わらず、北海道を拠点にしつつ全国のご活躍を期待しております。
おめでとうございます。
疲労困憊
2007年 04月 02日 (月) 20:42 | 編集
ややや。疲れました。
どろっどろにだらけタ生活から一転、6時起きの7時帰りです。
これからズットそうなんだなぁと考えるともうチョット切なくなるので考えません。
そう無心こそアレです。
・・・アレなんです。
嗚呼もう言葉も思い浮かばないのでどうでしょうでも見て寝ようと思います。
今なら10秒で寝れる。

4月1日に何も嘘つけなかったのが悔しかったな…

copyright (C) だらけル。 all rights reserved.
designed by polepole...