FC2ブログ
最近興味があることをツラツラ書き殴ります。
だらけル。
6時はん
2007年 10月 31日 (水) 06:29 | 編集
20071031062921
急に朝が来なさる
スポンサーサイト
笑顔な話
2007年 10月 30日 (火) 19:56 | 編集
某動画サイトで、なにやら大嵐先生のひとりシリーズが人気ですね。
私もアレ大好きです。
ベッタベタな顔オチだったりするんですけど、なんか好きです。
特にアレですよね。
「踊る~」が凄いですよね。
青島さんの喋り方が似てるんですもん。ねちっこい感じが。
あと「ウンナンさん」でもご披露していた和久さんの物まねも。似てらっしゃる。
またこんなパロディ観てみたいなぁ。
でも今、パロディできる大ヒット作って何かなぁ。
うーんうーん。

でもこの某動画サイト、なんていうか、
コメントがみんな弐ちゃん用語なんですよね。
だから意味が分からないことがよくあります。
最初「wwww」の意味が分からなかったですもの。
今でもよく分かってないですけど、
面白い時に皆さん一斉にコレを入力するので、
「www(笑えるね)」系な意味なのかなと思っております。
あと「ネ申」て何じゃと。
はい?ねもう?なに?
と、コレ「神」をわざわざ崩して入力してるんですってね。
へぇー。凄い。
弐ちゃんって謎めきます。
私には大分ついていけない世界なのかもしれません。


でもこの動画サイトはウッチャンフィーバーなのか何なのか、
ウッチャンに関する動画が沢山あって嬉しいデスねェ。
ちょくちょく消されていってるみたいですけど、それでも1000件以上ヒットするわけで。
皆さんの関心が高いわけで。
嬉しい限りですねェ。
注目タグというところを観ますと、恐らく上から人気順なんでしょうね、
ウッチャンはずっと良い位置にいらっしゃいますよ。
トップページにも名前があるのはコレわたしだけじゃないですよね。
でもガキとかごっつとか、さまーず、大泉さん、めちゃイケ、DT、UN、とかもう
わたしの良く観る動画タグばかりだから、もしかしてコレ自分用?とか思っちゃうんですが。
どうなんだろう。



そうそう。
最近大変古い番組をアップしてくださる方が居て、もう感謝感謝雨あられですホント。
シャララとかカボスケとかお茶とUNとか、噂に聞いていたけど1度も見たことがない番組ばかり。
基本的にわたしはウリナリ以降のFANなもので。
世の中には「観てないFANのために」と心優しい方がいらっしゃるんですね。
有り難く拝見しております。
そしてこれからもドンドン甘えまくろうと思っております。
2007年 10月 30日 (火) 13:44 | 編集
20071030134418
近くの学校から歌声が聞こえてきます。
音楽の授業って何だか懐かしいですね。
そういやぁそんな事もしたなぁと。
毎回高度なくちぱくを駆使して挑んでいたなぁと。
懐かしい気持ちでいっぱいです。

でももう二度とやらなくてもいい感じではあります。
みんなの前で歌うとか、どんだけハズかしめれば気が済むんだ。と。
非常にサディズムを感じますね。
うそん
2007年 10月 29日 (月) 20:03 | 編集
CD-MDデッキが壊れまして、ちょっとショッキングなあおいです。
今の時代、まぁPCとかね、
あとなんとかっていう機械で、ダウンロードがどーたらこーたらできるとかね、
CDデッキで聞かなくても、色んな方法で音楽は聴けるから良いんですけどもね。
しかし愛着があったわけですよ。
私にとって。多少なりとも。

勉強が嫌で嫌で仕方なかったけど、CD聴きながら頑張ったという思い出。
MDの編集が段々面倒になって、ついにはCDを丸々移すだけになっていったという思い出。
両親が喧嘩していて部屋から漏れる怒鳴り声をかき消すために、大音量で聴いていたという思い出。

ろくでもない思い出とともに、このCDデッキがあるわけです。
よくぞ耐えてくれた。
ありがとう。と。
もうMDとか全く聴かなくなったけど、…まぁありがとうと。
ね。
レーザーディスクの様に消えていくんでしょうね。MD。
あんなに一世を風靡したのにね。
ぶひ
2007年 10月 28日 (日) 21:12 | 編集
20071028211243
でりしゃす

ちっさいからたくさん食べちゃう罠。
感傷的感情
2007年 10月 26日 (金) 22:08 | 編集
20071026220838
よるって寂しい
特に一人あるきは
うぇ
2007年 10月 26日 (金) 20:50 | 編集
20071026205005
今宵は訳あってホテルなわけですが、
テレビ付けたら破廉恥チャンネルだったことにショックを隠しきれないあおいです。
どうも。
気持ちが悪くてリモコンに触れられないですよ。
ちきしょう
さぎし
2007年 10月 24日 (水) 20:49 | 編集
結婚詐欺師のサイトに、対談ムービーがアップされておりました。
いやーあのビールを飲む姿がもう哀愁ただよう独身男性にしか見えなくて、
無性に時めきました。
オヤジやん。と。
いいわぁ。素敵だわぁ。
そして監督のこだわりを抜け目無くチェックし、リスペクトしてらっしゃる。
勉強してます、という姿勢で良いなぁと。
色んな事に余裕が生まれるからこそドンドン吸収できるんでしょうね。
今度の監督業に生かされるんでしょうね。きっと。

wowowの11月号にもバギッと見開き1ページで特集組まれてましたね。
ただサイトのムービーの内容をギュッと凝縮しただけなので、ムービーの方が良いですね。
こうやって会話の内容が短縮されて載っているのかぁ、と思いながら観ちゃいました。
やー盛り上がってまいりましたが、如何せんリアルタイムで観れないのがちょっと悲しいですね。
DVD組は只管わくわくしてDVDを待ちましょうや。
DVD出る頃にはまた次の何かをやってるかもしれませんねェ彼。
そろそろ監督業が怪しいと思うんですがどうでしょう。
なんかこれからが非常に楽しみです。
しゃー
2007年 10月 24日 (水) 20:26 | 編集
昨日の暴れん坊ママ、
2話目は聊か大泉さんの出番は少なめでしたねェ。
ママなる上戸さんの奮闘記なわけですもんね。
それにしてもダメダメ夫ぶりが悪化してましたよね。
私はやはりアユと同じ目線なので、2人の口論はアユ側で観てましたよ。
分かるなぁ~この感じ。と。
ただ男の人なんかは「分かるなぁテツの言ってること」となるんでしょうね。
新婚なのに、もうギスギスしてる感じが観てて痛くなっちゃいました。
ちょっとリアルなんですもん。
お2人の演技力が素晴らしいからこそなんでしょうね。

そして本格的に子供が可哀想だったのですがラストの、
勿体無くて食べれない、
なんてまぁ可愛い過ぎる言動に胸がキュンとなりました。
あの子役の笑顔って壮絶な愛らしさがありますね。
アユのように髪をくしゃくしゃ~として抱きしめたくなります。

そしてなんと言っても音尾さん。
いやぁインパクト大でしたねェ。
最初音尾さんとは気づきませんでしたもの。
ホントあの方は、役作りが素晴らしすぎて逆に怖い。
つくづく役者さんなんだなぁ。と。

いってぇ
2007年 10月 23日 (火) 21:51 | 編集
いきなり右にオジサンが居てごめんなさい。

ちなみにこのオジサンの御尻を突き刺しますと(クリックしますと)、
オジサンが走り出します。
走って「だらけル」から飛び出します。
同じくオジサンを貼っている人様のブログにお邪魔致します。
運が良ければ、道に迷うオジサンが観れます。
とってもプリチーです。
えぇと。
1、2週間で剥がします。
バス待ち
2007年 10月 23日 (火) 12:08 | 編集
20071023120837
朝あんだけ豪雨だったのに、この変わりようですよ奥さん
快晴も良いとこですよ
ヒドいと思いません

確信犯で傘を置いてきたさ
そらそうさ
火だ火だって
2007年 10月 22日 (月) 21:14 | 編集
あらまぁ大泉さん、先週の食わず嫌いにも出演してらしたそうで。
最近ラッシュですねェ。
そらそうですよね、連ドラですもんね。
2回目は明日ですね。もう明日ですよ。
忘れないようにしなくては。
そうそう。
フォトダイアリーの上戸さんとの写真は本当、微笑ましくて良いですね。
NGが2枚ほど出てましたが、やんちゃな子を相手に大変ですね大泉さん。
写真コントのようで笑っちゃいました。


コッチでは先週のどうでしょうは、伝説の「トラ事件」だったのです。
いやぁ何度も観たシーンではありますが、最高ですね。
何がって、あの真剣さが良いですよ。
本当に人が恐怖を覚えている様がそこにはありますよね。
声を荒げて「トラだって!」と言う者、
それに賛同して解決策を捻る者、
思わず黙っちゃう者、
もうとりあえず笑っちゃう者。
実に人間味がでる作品だ、と。
人それぞれありますよね。リアクションがね。

もうね、ミスタさんがやたら男気が溢れてるわけですよ。
バリケード作ったり、あともう少ししたらアノ人はTシャツを燃やしていたとかね。
咄嗟に出来ませんよ凡人は。
格好良いですねェ。
さすが社員を率いてる社長だけありますねェ。
まぁ結果シカでしたけどもね。
そして上手い具合に角が観えてきて、嬉野さんの、
「シカでした」
というなんとも気の抜けた声が良いですよね。
なんて馬鹿馬鹿しい、という様な声で仰るからもうたまらないわけ。
あの声でこの騒動がすくわれますよね。
キチンとオチがついた感じで。

来週は罵り合いの洞窟探検!
もう初期の初々しい感じがない、この辺は黄金期とでもいいましょうか、
そんな時期になってまいりましたね。コッチのクラシックも。
今の大泉さんにはないハイテンションも見ものですね。
毎週金曜が楽しみです。
(水曜どうでしょうなのに水曜にやらないサディストなUXさんです)
ッンプ
2007年 10月 22日 (月) 12:04 | 編集
20071022120438
がぶ飲んだ
2007年 10月 21日 (日) 21:17 | 編集
大泉さんがメントレに出とりますね。
同じ話でも何回も聞けちゃうものなぁ。

こんな華々しいゴールデンで水曜どうでしょうを観るのは、
なんか裸を見られているような気分になりますね。
ちゃんと皆さん笑ってるのか気になってしまう。


今の職場で、昔の鋭い感じの上戸さんに似ている人がいるので、なんとなく親近感沸きます。勝手に。
あ‥
2007年 10月 21日 (日) 15:23 | 編集
20071021152354
電車にマフラーを
忘れてもうた…

(´Д`)
レディオ
2007年 10月 19日 (金) 23:10 | 編集
そういやね、ウッチャンの話が出たとかでバナナマンのラジオを聴いたのです。
目的のところを聴いてもなんとなーく放置していたんです。
他の作業してまして。
したらエンドレスでね次々と聞けるんですよ。
前の回が。
だからなんとなくずっと聴いてました。
結果、バナナマンが好きになりましたと。
はい。
いや別に嫌いだったわけじゃありませんよ。
どちらかというと好きな部類でしたよ。
もっと好きになったと。そういうわけです。
そのラジオではですね、いつぞやの回なんかは、ネタを真剣に作ってるんですよ。
滑った時にコレやろう、と言って練習してくんです。
それが普通に面白いんです。
そして生々しいんです。
なんかこう彼らは笑いに対してまだまだハングリーなのだなぁ、なんて素人の私が偉そうに思ってしまいました。
そういうところをメディアにのせても嫌味がないところがまた良いじゃないのと。
そういうところがもしやバナナマンの人気の秘訣なのかもしれない、とも思えましたねェ。
はい。
まさかの
2007年 10月 19日 (金) 17:35 | 編集
20071019173531
らーめんとおにぎりのコラボレーション
ホラ
2007年 10月 17日 (水) 17:26 | 編集
本日は休日なのでまったりと内村サマーズを拝見しました。
今回は、いつにもまして行き当たりばったりな配信でしたねェ。
でもこの「3人いればどうにかなるや」的な雰囲気が好きです。
そう、3人いればなんだっていいよ。と。

↓以下内容を書きなぐろうと思います。

OPはいつものおしゃべりは無く、企画説明から始まりましたね。
意外にもMCがいないのは今回が初めてでしたね。
内「今までは誰かしら来てました。最悪つぶやきとか…」
こんなとこで最悪呼ばわりされたつぶやきさんに笑っちゃいました。
2回も来てらっしゃるのにね。
さぁ今回は募集していた、女の子の家に訪問しよう、という企画ですね。
自然にトントンと進行していくウッチャン。
内「あ、何かオレ久しぶりの仕切りだなぁ」
内「多いもん、話すことが」

と進行役を懐かしんでおりますね。
話す量で感じるんですね。
でも何故でしょう、観てるコッチはあまり久々感はないです。
MCウッチャンは見慣れている所為でしょうか。

選ばれた方のメール文をみてみますと、
スタッフさんの決めポイントはどこなんだろう?と。
聊か探ってしまいました。
ウッチャンFANだから?じゃないですよね。うーん。
あの穴埋めクイズをやりたかったから?かもしれない。
メール文『○○母と○○が口癖の妹がいます。』
さっそくクイズになりましたね。
三「えー、不埒な母と…」
大「マジかよ!が口癖の妹がいます。」

マジかよ、が口癖て、想像できますね。
本当の文脈は、
『ちっちゃい母と、ファックが口癖の妹がいます』
ファックて。コレには3人ともビックリでしたねェ。
大「おい大丈夫か」
三「駄目だよこれェ」

不良を想像して、おののくオジサン一同に笑っちゃいました。
その後何かとファック!と連呼する3人が可笑しいです。
言いたいだけじゃんと。
そして
内「一旦止めます」
この懐かしのフレーズに、チョイ微笑みつつカメラ目線なウッチャンがツボでした。

この女の子のイメージ画を書いてみようと、ゆるいコーナーがありましたね。
大竹さんは相変わらず絵心があるというか、不細工でも観れる不細工を描きますが、
ウッチャンは酷い。
ひどいですよ。あの絵は。
ちょっと怖かったもの。
ここは掘り下げちゃいけないと思っちゃいました。

スーパーで「チョイ嬉しいもの」を手土産で買っていく3人が良いですね。
普通に買い物してるんですよ。
そしてそれぞれ選んだ商品を披露する台が、普通に商品積まれてるトコロ、
というのも良いですね。
商品の上に商品を置いていくもんだから、ごちゃごちゃしてて分かりにくい、という。
大「ステージとして良かないよ」
全くですね。
ウッチャンは意外と相手を思いやり、生ものを避けていたのがね、おおッと思いましたよ。
しっかりと考えてらっしゃる。
そしてあとはお菓子ばっかりなのが、子供かよ!と。
三村さんはお母さん目線な土産が多かったのが可笑しかったです。
油とか、トマトにんじん、本だしとか。ね。
そして大竹さんは、
大「まぁ貧乏な人なんで…」
と勝手に貧乏設定しちゃっていたため、貧乏の人には良い商品ばかりですね。
米とか8ℓのお水とか。生きていくために必要なものですね。
しかしあんな大きい水なんてあったのですね。
非常用?なんでしょうか。ちょっと欲しい。

さぁいよいよ女の子の家に突入。
なんですが、一旦家の様子を伺うため、
家の前の電柱に隠れて張り込んでいるADの犬飼さんと、電話で家の様子を聞いてみることに。
ですがぽろっと、
大「張り込む意味って何なんですかね?」
と突っ込む大竹さんがナイスです。
疑問を抱きつつやってるあたりが良いですよね彼。
そして犬飼さんと電話しますが、段々「いぬかい」のフレーズに興味持ち始めた3人。
内「誰が居るかは分からないんだね?犬飼。」
犬「誰かは分からないです。」
内「分かった犬飼。」
三「よし分かった犬飼。」
大「いるかい?いぬかい。」
内「ふははは!」
大「誰かいるかい?いぬかい。」
三「いないのかい?いぬかい。」
内「あははは!…切っちゃえ」

そこでブチッと電話を切っちゃうウッチャン。
面白かったですねェ、この犬飼くだり。
電話の犬飼さんも笑っちゃってましたね。

さっそく御宅の前に到着しましたが、
凄い豪邸でテンションが可笑しい大竹さんが面白かったです。
大「それ(この家)の妹が口癖ファック!ですか?」
混乱してます。
お嬢様みたいなのを想像しちゃうんでしょうね。
そしてやっとメールをくれた女性とご対面。
その子はウッチャンファンみたいで、本物のウッチャンをひたすら凝視してましたねェ。
そらビックリですよね。本物が来たら。
もうずーっと観ていたいですよねェ。
そしてファック!が口癖で何かと話題の妹さんが登場。
若者らしい奇抜な容姿でしたね。
髪型が半分オレンジでしたもの。ビジュアル系な感じですね。
本物の「ファック!」を聞き、盛り上がる3人も可笑しい。
そして
内「どんなお姉ちゃんですか?」
妹「サド」
3人「サド?

3人声合わせちゃいました。
三「妹はファックで、おねえちゃんはサド…」
考え込む三村さんに、
大「え、この家は何の家なの?」
問いかける大竹さん。
女の子は大笑いです。

そしてじーっと凝視する女の子に、
内「君は時々、僕をまっすぐ見つめてくるねェ」
と困惑気味なウッチャンが新鮮ですね。
それを何かと盛り上げるサマーズお2人も。
大「ウッチャンがここにいる、ていうのは不思議だよね」
女の子「はい」
大「ね」
三「ウッチャンが何をしている時が一番好きなの?」
女の子「沙悟浄

即答です。
ウッチャン笑いながらソファに倒れちゃいました。
うーん、という感じですよね。笑っちゃいますよね。
いや、良いんですけども。
三「沙悟浄の決めセリフとか言ってもらいましょうか?」
内「ないよ!そんなの」
三「ないすか」
大「“水が足りなねぇじゃねぇか”
内「ないない」

大竹さんの決めセリフがつぼでした。
キャラ違うよ、と。
その間も女の子はウッチャンを度々凝視してらして、
若干ウッチャン居心地悪そうな照れてるような感じでしたね。
そして三村さんが仰ぐ仰ぐ。
三「生ウッチャンどう?」
三「メガネ外してもらう?」

そして潔くパッとメガネを外して顔を見せるウッチャン。
内「あぁ…ホラ」
女の子「あ~格好良い~」

ホラっといって顔を見せるウッチャンがツボだったんですけども。
なんかこう犬にエサやる時のテンションだ、と。
そして面と向かって、格好良い!なんて言われる気持ちはどうなんでしょうねェ。
というか一番思ったのは、こっちのカメラにメガネ外した姿をもっと写してーと。
ハイ。

さぁ、さっき買ったスーパーでの土産を披露することになりました。
三「貧乏な家を想像しちゃってたんで…」
大「ただお金持ちの家でもあっても困んない」

ということで、さっき買った物を一個一個披露していく皆さん。
ウッチャンはお菓子とかで良い感じだと思ったんですが、
大「たいして喜んでない感じ…」
でしたね。女の子ね。どうなんでしょう。
三村さんのは、1個ね。入浴剤のバブが駄目でしたね。
大「ジェットバス?」
三「じゃあこれあのぉ…こっから投げちゃってね、」
内「ははは、いらねぇ物は投げちゃって」

へりくだりすぎな皆さん。お金持ちの扱いは慣れてない様です。
さぁ大竹さんはというと、もうはなっから、
大「ド貧乏のバイトの人にあげて下さい」
と、もういらない物と開き直っちゃってます。
大「コレ、めんつゆ、ね」
三「庭にこぼしちゃって下さい」
内「あはははは」
大「はいコレ(駄菓子)は、直接ゴミ箱に捨ててください

笑っちゃったもの。そこまで言うか、と。
内「大切な資源ですからね、大切に使ってくださーい」
珍しく一応フォローするウッチャンでした。

つづいて、ミランカをpcからみてみようという事に。
妹さんの部屋に行きますが行く前に、
大「大丈夫?パンツとか干してない?大丈夫?」
三「したら見ちゃうけど」

さりげなくセクハラするサマーズお2人が。
そして妹さんはお部屋もファックでしたねェ。
三「夜見たら泣いちゃうね」
ホラー映画のようで怖いです非常に。
しかしここで、あのまったりとした内村サマーズ見てらっしゃってるというと。
ギャップがちょっと面白いですね。
早速右下のチャットをすることになり、ウッチャン自ら参戦します。
この番組ではパソコンできないオジサン的キャラですけど、
実際は、昔パソコンでメールしたりチャットしたりしてましたよね。
携帯メールが普及する前の、パソコンメール時代は結構、率先してやってらしたという話を聞いた覚えがあります。
ナンチャンの方が早く挫折したくらいですからねェ。
チャットで続々と反応が返ってきて、興奮気味な三村さんが良いですね。
三「内村さんしか知らないハンブン東京の話を少しいれたらスゲェ信用される」
かしこい事いいますねェ。
それを踏まえて打った文が、
『昨日美打ちやりました』
美術の打ち合せ、をやったと。
すごく微妙なとこですが、美打ちという単語は成る程、素人には出てこないですねェ。
ただ美打ちって何?という若干不信感を抱きますけども。
あの場に居合わせた方は良いなぁ。

送ったメールには「世界で1番かわいいネコがいます」というPRだったのですが、
三「見して頂きたいんですけども…」
母「多分、暴れると思う」
3人「あ~」
内「じゃあやめときましょう」
大「なしでいいです」
三「ネコが暴れるって、半端じゃないですから」

一斉にやめようと言う皆さんに笑っちゃいました。
決してムリはしない、という。
安全第一ですね。
この息の合い方が好きです。

そんなこんなで最後にノリノリで記念写真。
皆さん、妹さんの部屋で好みのグッズを借りて撮ってます。
大竹さんが手に持った温度計、アレ以前微妙に欲しかったヤツでビックリしました。
持って帰るの重そうだからやめたのですけど。
それを、なにやら噛み砕くかのようなポーズでロケ用のカメラ見ちゃってます。
性ですねェ。
ウッチャンが舌出してプロレスラーのようなポーズのお写真なんて貴重ですよ。
大体目が死につつ微笑かピースですものね。

最後に、
三「テレビと比べてどうでした?」
と聞かれた女の子は一言、
女の子「怖かったです」
ええ、そうだったの?と。
収録中に何があったのでしょう。
大「会ってイメージダウンしてるじゃないですか」
内「え、え、え何が怖かったんですか?」

と焦るウッチャン。
三「あのディレクターを叱りつけてるところでしょ?」
内「いやいやいややってない」
大「カメラ止まった後殴ってた感じとか?」
内「いややってないって」
大「『見切れてんだよバカヤロウ』」
内「いやいやいっこもやってない」

サマァ~ズによるウッチャン弄りが始まりました。
しかし以前よりもスグ否定するようになりましたね。
学習したんでしょうかね。
そしてサマァ~ズが嬉しそうですねェ。
結局怖かった理由は明かされずでした。
そして改めて、
内「今でも怖いですか?」
とちょっと恐る恐る聞くウッチャンになんかグッと来てしまいました。
娘に気を使うお父さんじゃないですけど。
キュンとなりました。はい。

そして、ねェ。
なんといっても最後の最後に、
もっとキュンとさせることやりやがってウッチャン。
肩抱いて2ショット写真ですよ。
良い感じにスッポリとウッチャンの懐に入って、まぁもうくっ付いちゃって。
幸せそうでしたね女の子。
良かったですねェ。
ちゃんとメガネ外してらっしゃったしね。
いやぁたまには素人さん弄りの企画も良いかもしれませんねェ。
趣向が違う配信で楽しかったです。


D1000117.jpg

スタート
2007年 10月 17日 (水) 11:32 | 編集
いやぁバギッと拝見しました。
暴れん坊ママ。
コミカルなね、明るい感じがいいじゃないですか。
なんといっても大泉さんの
「俺の目をみろ」
のお顔一発で、もうかなりやられてます。
100%笑っちゃいます。
勝俣さんもこういうのやってましたよねェ。
白目じゃなくて寄り目で。
笑っちゃったもんなぁ。
喧嘩してても怒りがフッと消えちゃうだろうなぁ。
朝のシーンで、
「8時だよ起きて!8時だよ~」
…全員集合か?

このボソっと何気ない台詞にも小ボケが入っていて笑っちゃいました。
こんな夫いいなぁ、和みそうだなぁ、…と思いきや、
子持ちだったんことを妻に隠していた、と。
それは現実的に考えると、あってはならない事ですねェ。
隠すのは。
当たり前ですけども。
私は上戸さんとほぼ同年代なのでね、あのやさぐれちゃう感じ分かります。
いきなりあんな育った子供が出てきちゃったら、困りますもの。
まだ学生気分も抜けない社会人の卵みたいな時に、いきなり5歳児の母親はムリ。
まぁドラマですからね。
いいんですけどね。

幾分コミカルなドラマのようですね。
最終回までこの明るさを保ってほしいなーなんて思います。
急に終盤になると重くなるストーリーは見飽きちゃったので。
なんっつて。
来週も楽しみでございます。
火曜日ということで、忘れないようにしないと。
スーッと過ぎちゃうから。火曜って。
ねェ。頑張りましょう。
なんかこう
2007年 10月 16日 (火) 17:42 | 編集
20071016174258
ヘッ
て顔みたいじゃね
何度でも
2007年 10月 15日 (月) 20:47 | 編集
分からないことがあったら、何でも聞いてくださいね。

新人さんが来たら常にそう思ってるんです。
心の底から。
誰でも最初は分からない事だらけですものねェ。
聞くことは決して悪いことじゃない。と思うわけです。
それに、間違えられて直すのも二度手間ですしね。
ええ。
・・・。
しかし、なんでしょう。やっぱり限度があるんですよね。

何度も「あおいさん!」「あおいさん」と呼ばれることに対してもね、
微妙にチクチク積もってはいたのですが、
それでもね、愛想良く対応していたのですよ。我慢できたのです。
ですがタイミング悪くクソ忙しい時にね、
いつもやってるじゃん!てことを、
「すみません、コレって…?」
と。「わたし初めて観ました!」みたいな顔をされて聞かれた時は、
もう・・・参っちゃったわけですよ。

OH!チミこんな忙しいときに!?
しかも初歩の初歩?

と。
ちょっとイラッと来て、数秒無言になってしまいました。
温和に!温和に!と心かけてきたのですが。
うーむ。
難しいですねェイラつきを表に出さないって。

何回同じ質問されても、
「前も言ったよね?」
なぁんて高圧的な感じじゃなく、
「こうだよ。」
と優しく教えなくちゃ。
そうであるべきだ、と。思いました。
反省してます。
丸くなりたい。
2007年 10月 14日 (日) 20:13 | 編集
僕のファイア挽きたて~
連続で流れると笑っちゃうなぁ。あのCM。


朝が10度くらいで、日中が20度くらいなんですよね。
一体どういう格好すればいいのか迷いませんか奥さん。
暑くなったら脱げばいいって言ったって、あーた手荷物が増えるじゃないの。
それを考えると朝の寒さに耐えれるギリギリの、チョイ薄着をしてしまうわけなんですよねェ。

でも今朝は度が過ぎてたと思いません?
ものすご寒かったと思いません?
何かの罰ゲームか?と。思いましたハイ。
ブルブル震えてました。
そして程なくして微熱が出ました。
アホです。
全くのアホです。
手荷物くらいなんだ。
バギッと厚着をしようじゃないか。
と。
決心した今日でした。


そんなもんで夕方に1,2時間寝てしもうたもんだから、
目が冴えまくって元気一杯です。
寝れません。
明日も朝から仕事なのに。参った。
あ。愚痴っていたらイッテQが始まりました。
うーん。
ウッチャンが出ていなかったら観ていない番組だなぁ。
正直ハマッてはいないです。すみません。
あまり感想を書かないので、分かりやすいと思いますが。
お、今回のウッチャンのネクタイはピンク色だ。
あの流星の下で誓って
2007年 10月 13日 (土) 20:20 | 編集
千秋さんの日記に突然パワーの詩が載っててビクッとしました。
署名した方が芸能人にいらっしゃったのかしらね。
どうしたのでしょうね。突然。

しかしあの頃はホント活気ある時代でしたよねェ。
世はもの凄い不景気でしたけど。
なんかこう熱かったですよね。
署名活動している人なんて、もう地方の田舎まで沢山居ましたし。
もう社会現象化していましたよね。
そしてみんなえらい真剣で。
自分の人生掛かってる!くらい真剣に署名を集めていて。
毎週毎週ドキドキしながらウリナリ観て。
ランキングキャラクターには欠かさず電話投票して。
笑って泣いて。
青春して。
しかし千秋さんにとっては凄くツライ、泣いてばっかりの時期だったのですね。
それを思うとなんとも…ですけど。


千秋さんの詩ってグッと来ることが多いです。
なんといってもあのイエローの、
「みんな欲しがるお金で…」
のところは子供ながらに良いなぁと思ってました。
他の人とはちょっと違う感じの詩で、才能溢れてる方だなぁと。

ついでにポケビを振り返ってみますと、
一番カッコイイ!と背筋がゾクッとしたのが、
あの「マイダイアモンド」でしたねェ。
今でも凄く好きな曲です。
千秋さんがね、ライブで、魂を込めて叫ぶ感じで歌うので、聴き入っちゃうんです。
最後の盛り上がりがもう涙が出てくる。
ギターも格好良いしね。
はい。

ウッチャンパフォーマンスでいいますと、
パワーのフリの可愛さも、
イエローの地団駄も好きですが、
1番は、ラプチュナスブルーの、音に合わせてキーボードに飛び込むアクションが好きでした。
なんといっても派手!
あのジャンプ力は何だ!と。毎度楽しみでした。
何気にマイダイアモンドのBメロのステップも好きです。


千秋さんは今もバンド活動はしているみたいですが、
もうメジャーでCDをドーンと出すことは無いのかしらねェ。
ぜひ音楽番組ですとかで、もう一度拝見したいのですが。
才能に触れたいです。
お呼んで頂いて・・・
2007年 10月 13日 (土) 19:18 | 編集
拝見しましたよ僕らの音楽。
中島さん目の前に、幾分緊張気味のようにお見受けしましたが。
でも流石。大泉さんらしいトークでしたねェ。
ゲラゲラと笑うのが良いですね。顔をくしゃくしゃにして。
あと随分へりくだってらっしゃいましたが、それでも距離を感じさせない人ですよね。大泉さんて。
そんな風に感じました。
というか。
気ぃ遣いしーさんなんですよね。要はね。
限界まで相手に合わせることができる人なんですよね。たぶんね。
はい。
あ、今回の髪型いいじゃないの。
素敵ですよ。
おでこ出して、髪明るくなって、コンパクトなもじゃ。
大変好みです。
頑固な直毛の私にとって、もじゃは永遠の憧れ。
みすたー大泉ぃ
2007年 10月 11日 (木) 20:09 | 編集
今出てますねー大泉さん。
以前も出演してらしたチンパンジーニュースSP。

あんな動物嫌いなのに、何故お受けしたのかが、非常に気になるところでありますが。
ADポールは怖いですよね。アレはビビりますよねェ。
そしてお決まりかのように、ピンクのご衣装でしたね。
ぷふふふ。

ドラマは来週からですかね。
楽しみですー。
みんなじゃがいも
2007年 10月 11日 (木) 19:43 | 編集
無性にケーキが食べたい日ってありますよねありませんか。
夕飯はショートケーキでした。
ちなみに昼飯は、フルーツケーキとポテトでした。
何この組み合わせは。
と思わなくもないですが。

いやしかしポテトは私のみなもとですのでね。
外せないんです。ぜったいに。
なんせ2日に1回はジャガイモ的なものを食べてますから。
もう私の30%はジャガイモで出来ていると思うんですよね。
というか前世はイモだったと思うんですよね。
こうなったら来世もイモになりたいと願うばかりですねハイ。


そんなことよりもっとバランスの取れた食事をしろよ。
と。
そういう事ですよ。

きんぴらごぼうが食べたい。
ぎゅる・・・
2007年 10月 09日 (火) 21:39 | 編集
消費期限が4日過ぎたケーキを食べたら、お腹に違和感がありますどうもあおいです。
イケるかな、と思ったのですが。
喉が熱くなった時点でやめておけば良かった、と。
普段から期限切れてるモノを食べてるので、免疫がついたかなと思ってたのですが。
自信喪失ですわ。はい。
でも信じてるわマイ胃腸。


猿軍団だんだだんだーん。


明日は休みなので、フライパンを良いだけ洗ってやろうと思います。
裏の方に、こびり付いたあの黒い物体を取ってやろう。
フライパンの真の姿を見せ付けてやろう。
世代交代
2007年 10月 09日 (火) 06:03 | 編集
20071009060301
good-bye
Tシャツたち

お前らのことは忘れない
西川君、ちゃーん!や
2007年 10月 08日 (月) 21:22 | 編集
ガキのトークとか、ごっつとか、
某動画サイトで拝見してました。
ウンナンとはまた違った笑いでね。
好きなんです。ええ。

そういえば、日曜8時はごっつと決まっていたなぁなんて。
当時は分からなかったんですけど、際どい下ネタ盛りだくさんでしたよね。
でも、分からなくても楽しめたのがコレ不思議。
伝わりますよねェ、楽しいことって。
また彼らのこういう番組を拝見してみたいなぁ、と思っちゃいます。
浜田さんが某番組で「もう一回ちゃんとコントをやりたい」と仰っていたので、
淡く期待しております。

そしてもう60歳とかになったら、ウンナンと一緒にまた番組やって欲しいなんて。
ねェ。
思っちゃうわけですよ。
20代の、1番がむしゃらに頑張った時の戦友と、60代で再び集結する、なんて。
浪漫だねェ。
夢逢え当時からのファンの方なんてもう泣いちゃうんじゃないですか。
そんなの観たら。
どうでしょう。


動画がどんどん消されていってるので、早めに保存をしとかないとですね。
というか誰が消しているのだろう、という素朴な疑問があるわけですが。
関係者さん??
だったら全部消さないかなぁ、なんて思うわけですよ。
消す動画と消さない動画があるのが分からない。
うい
2007年 10月 07日 (日) 20:00 | 編集
ちょっと遊ぶのに徹していました。
雪国の秋は短いのでね。
今の内に満喫しておかないといけないんです。
厳しくもそれが私たちの土地なのです。


見ない間になんだい。大泉さん。
色んな番組に出ていたようですね。
いいともSPとかそんなのあったのかい、と。
今度僕らの音楽に出演なさるそうで、それは是非ともコノ目で観たい、と。
意気込んでおります。

挽きたて~♪のCMが新しいバージョンになりましたねェ。
最後のんーと延びるところなんか好きですが。
それでもやっぱり前の「ハイ!!!」のお顔が恋しいですわ。
あの必死な顔一発になんとなく癒されますもの。
そういやあの感じ、まるごと大泉洋~の本にもありますよね。
本人は真剣なんでしょうけども。
百発百中で笑っちゃうもの。
いやぁ癒されるなぁ。

copyright (C) だらけル。 all rights reserved.
designed by polepole...