FC2ブログ
最近興味があることをツラツラ書き殴ります。
だらけル。
日本海側って
2008年 05月 31日 (土) 19:54 | 編集
やっぱり風が強いと思うんですよねあおいです。
プラス雨だと、軽く台風もどきになるんですよね。
高確率で皆さん、コウモリ傘になっちゃった経験がありますよね。
とりあえず、目立たないところに捨てますよね。
・・・。
いけないですよね。ハイいけません。
すみません。


フォトダイアリーのシゲさんのあくび写真が、何故か気に入りました。
良いお写真だわ。よっハンサム!と言いたくなりますね。
悩ましげな大泉さんのお写真もまた良いですよ。
たまにこんなのがあると子猫は大喜びデス。
そしてモリーダー。
あなたいつまで真っ黒なのよ、と。笑っちゃいます。


そうそう、マセキさんのサイト、リニューアルされるそうですねェ。
難しいのかもしれませんが、CUEさんのサイトくらいに充実してくれたらいいのになぁ、と。
無理なのでしょうけども。
本人でなくとも、マネージャーさんとかに、何とか頑張ってフォトダイアリー的なモノを。
いやいや、無理ですね。
高望みはよくないですねェ。
ヴォイスみたいに、自然消滅しては意味がないですものねェ。
ともあれリニューアル、頑張っていただきたいです。
スポンサーサイト
理想
2008年 05月 29日 (木) 21:10 | 編集
20080529211029
久々にチラッとベスパを見直しました。
やっぱ夫にしたいナンバーワンです一朗さん。

ああ飛鳥に変わって、ほっぺをムニッてやりたい!
可愛いなぁチクショウ。

ヌイガタは三回ほど再放送されてましたが、うち二回はテレ朝系で放送されてました。
謎めきます。
局を越えちゃってます。
でも何か問題あったんですよね。
それでDVDも出ないとききました。
小難しい世界よねェ。
おー
2008年 05月 29日 (木) 20:58 | 編集
20080529205823
そういえば、ホントコのCMってあまり見なかったよなぁと。
上々もですけども。

ホントコのビデオはほぼ潰しちゃったのですが、
意外とオイシイ企画やトークがありましたねェ。
二人の告白キャッチボールとか、恋バナとか、ナンチャンの恋する目とか(笑)

浮気のトークで、過去の浮気をうっかり口滑らせるウッチャンやら。
未来日記でサドっけ溢れる脚本を書く鬼ウッチャンやら。
よいしょよいしょでツボでしたホントコ。

ただもう、こういう系の番組はいいかな、とも思えます。
ね。
もっと彼の作る作品に触れたいですもの。
こういう番組よりも。
贅沢ですな。
次は何を作るんでしょうねェ。
とりあえず、ハンブンTokyoが楽しみです。
ITに明るいですから
2008年 05月 28日 (水) 20:55 | 編集
先週の大泉さんのヤフーライブトーク、今日再配信してくれてますねェ。
見逃したわたしには有り難い話です。
髪型も衣装も良いじゃないの。
後ろが何とも安っぽいセットでね、それもまた良いのよ。


道民の夢を乗せて活躍中!てなキャッチコピーに、
大「道民は皆言ってるわけですよ。お前に託した覚えはない、と」
と自虐的なネタをいれつつスタート。
道民、という言葉がいまだ慣れません。
県民と一緒の使い方ですよね。なんか可笑しく聞こえます。
新しい単語みたいです。

行く先々のキャンペーンで、
大泉さんは本当に人気があるのか?を検証しはじめる監督もお茶目ですね。
舞台袖で監督に、耳栓した方がいいですよ、風が吹きますよ、なんて冗談を言う大泉さん。
歓声がなかったときの保険、とはまた赤裸々なトークをしますねェ。
いぜん北海道でのキャンペーンは意外と歓声がなくて、監督曰く
監「友達を観てるみたい」
だったのが、軽くトラウマになってらっしゃる、とは。
こういう商売は大変だわねェ、なんてしみじみ思いました。

予告観たあとの「おぉ~い」と2人の笑顔がいいですねェ。
監「面白そうな映画だな~」
と自ら仰る監督。ユニークな監督さんですねェ。
メイキング映像もありましたねェ。
いやぁ真剣なお顔でした。
子猫は敏感に反応しますよ、こういうシーン。
緊張感がある、現場で。
監「僕怖いんですよ、本番前の役者さんの集中力が」
監「大泉さんは、そのオーラをガンガン出す方なんだなぁと」

彼の集中力を評価してらっしゃいますよ。
それは藤村さんも天才だといって褒めてましたよねェ。
良いお話を聞けました。

そしてメイキング用のカメラでも、本息でリアクションする彼の話も良いなぁと。
カメラが回ったな、と思ったら全力で楽しませる。
ほかの事は考えない。そんな真面目さが良いですよね。
主題歌のPVの撮影で、
大「ある意味ボクの歌だ、という気持ちでいましたからね」
と歌う気まんまんで来た彼に、裏で、
監「伝わってないよー」
とスタッフ陣に言う監督。本人に言わないところが味噌ですな。
なんとも可笑しい現場ですねェ。

大泉さんにやってほしい役。
確かに実写版ルパンは、観てみたいかもしれません。
鼻の下がルパンに似てる!、のコメントに、
大「うーん、嬉しくない」
と顔色変えず、淡々と否定なさる彼。
乗り気じゃないのが丸分かりですね。
打って変わって、金田一はノッてましたね。
最後まで謎を解かない金田一、観てみたいです。
ホストはどうなんでしょう。印象ないですけど。
監「まあね。最近はCGもかなり…」
あ、なるほどね。なら何とか。(※注 子猫ちゃんですよ

最後の宣伝で、カップルで、一人で、親子で、いやもう、
大「会社ぐるみで
監「それが一番いいかもしれない」

と変な方に会話が進んでいったのが可笑しかったです。
人をできるだけ多く、という貪欲さが溢れるコメントでした。
カメラ目線で映画の宣伝を…というのに、
大「エンターを押してみてください」
大「いやもうマウスをね、いじって・・・」
大「メール来てますよ」

と何故か映画の宣伝を一切しない主演男優。
ついには、友達だろう?キミとボクは!と小芝居が繰り広げられ。
大「自分を信じてごらんよ」
何のはなしよ、と。笑っちゃいましたもの。
さすがですもの。
2008年 05月 27日 (火) 21:09 | 編集
おネェなんたら~という番組観ていたのですが、
女って大変ねェ。とビックリしました。
世の女性は、あんなに考えて手間かけて化粧してらっしゃるのかと。
あたしゃただデタラメにファンデ塗って、闇雲に眉毛かいて、
気の抜けた化粧しかしたことないです。
ふえー。
すげいや。

大泉さんがゲスト出演した「おせん」を今頃、拝見いたしました。
大泉さんというか、主演の女の子の可愛さにヤラレマシタ。
映画「ハチクロ」の子ですよねェ。
一貫して和服なんですよ。
その着物姿がまぁ素敵。本当に素敵。
以前から友達と、「日本人は日本人らしく和服が普段着のようになればいいね」
と話していたのですが。
このドラマをみると、改めて思いました。
みんな和服を着ればいいのになぁ。と。
容易じゃないことですけども。
私はひとりで着ることさえできませんけども。
あ、大泉さんもデキル会社員姿が格好良かったですよ。
何とも美味しそうに食べるんだもの。
すき焼き食べたくなりました。
気合あんど楽しく
2008年 05月 27日 (火) 20:26 | 編集
冷たい風に、暖かいお日様が丁度良かったですねェ今日。
天気がいいと気分がいい!単純なヤツですあおいです。
こんな日は、あたま空っぽでボケーとしてるのが一番ですね。
まあ雨の日でもボケーとしてるわけですが。

ちあきさんのママライフは楽しそうだなぁ。
彼女はなんでも楽しめる人だなぁ、と。ね。
ポジティブなんだろうなぁ。
子育てもああやってみると楽しそうだな、欲しいな、と思ってしまうマジック。
子供嫌いなのに。
ともあれ、彼女の友達作りはプロ級だと思います。
毎日違うママ友とお茶してらっしゃる。
楽しそうだわ。
カラオケで、ブラビのスタミナ入れてるお写真がありましたねェ。
あ、間違えた、ポケットだった、て。
笑っちゃいました。



img 048
ぱんどら
2008年 05月 26日 (月) 22:07 | 編集
wowowのドラマW、「パンドラ」を拝見してました。
きのう最終回でしたねェ。
いやー、面白い作品で、
どことなく唐沢さんの白い巨塔っぽいなぁ、と思っていたら脚本家が同じ人でした。
好きな趣向が傾いております。
終わってしまったけれど、是非いろんな方におすすめしたいなぁと。
巨塔好きには、ハマる作品ではないでしょうか、どうでしょう。
そしてやっぱりドラマWは高品質よ。ねェ。
でも旬なアイドルばかり起用する地上波のドラマも、それはそれで良いですけどもね。
たまにはね。渋めな作品もいいですよね。

ふあああー
2008年 05月 25日 (日) 20:00 | 編集
まだ眠い、あおいでございます。
1日あくび倒してました。
虫の一匹くらい、口の中に入ってもおかしくないくらい。
あくびってました。(日本語おかしい)
ふあー

消してはいけないデータを消してしまって今まさに呆然としております。
だからコンピューターって嫌なのよ。
キーをちょっと押しただけで、大変なことになる、なりすぎる。
俺を信用しすぎるな、とPCが言ってるようですもの。
なんて不安定な世界なのかしら。
ふああー

本日はイッテきゅーもお休みなんですねェ。
バレーと野球なんて興味無いので、これからどうでしょう鑑賞になりそうです。
今回のDVD、やけにアッサリしていた気がするのですが。どうなんでしょう。
・・でも、お忙しいですものね、両D陣。
仕方がないのかな、と。ね。
・・ふあああ
いろいろ
2008年 05月 24日 (土) 20:40 | 編集
モネアに間に合わないーと思って急いだら、
Oh。
ソウダッタネ。
今日モネアさんナイネ。
ということに気づきまして、複雑な気持ちですあおいです。
やはり土曜の7時は難しいもの。
そら、いろいろあるもの。
でも頭にしっかり土曜はモネア!という週間がつきましたよ。

昨日の理由さんは、最後のミニコントが微笑ましかったです。
ノグチくん、随分はしゃいでらっしゃる。
何者なんだホント。
そしてあの写メール、ほしいです。

アフタースクール、公開日ですねェ。
ファンに、頼んだぞ!とコメントする大泉さんが良いですね。
ファンを信じてる感じが、なんか嬉しいですもの。
大量のフォトダイアリーUPも嬉しかったですよ。
これでひと段落できれば良いですねェ。

うーん眠いです。
昨日寝つきが悪かったので、今日に波がきております。
ベッドに入ったら3秒で寝る。
あいむジャパニーず
2008年 05月 23日 (金) 22:26 | 編集
はじめて外国の方に道を聞かれました。
ペラペラ英語で話されても…、と戸惑ったあげく私は、
オール日本語、と何とも男らしい荒業で案内してやりましたよ。
カムヒア!とも言わず「ここ来て」とキレイな日本語で言ってやりましたよ。
ココは日本なんですもの。
許して下さい。

そうそう、ね。
ハンブンとうきょーDVD。
特典が117分と盛りだくさんじゃないの。
副音声も?ついてますでしょう?当然ねェ。
わたしは真夏~で、斉藤さんに、
内「もっと動きを大きく」
と指導しているウッチャンに惚れたので。
舞台の稽古をしている、優しくて楽しそうな彼が見れるのが嬉しいデス。
あんな演出家、惚れるわい。
優しすぎるわい。
今からわっくわくです。
怒涛
2008年 05月 23日 (金) 21:48 | 編集
なに、はなまるも大泉さん出たのかい、
え、ヤフーもなんかあったんだな。
あったんだな?
見逃してばかりですどうもあおいです。

ゴチ、やってくれましたね大泉さん。
見事すぎるオチに拍手しそうでしたよ。
しかし高そうなスーツをお召しで(ただの正装でしたが)
変なカジュアル衣装よりも随分良い。
紹介写真も随分良い。格好良いじゃないの。
キミ本当に大泉さん?というお写真がたまに出てきますもん。
そうですよね。鈴井社長。
社長日記にもそんなことが書かれており、大きくうなずいてしまいました。

やー、しかし最近の彼は好みの髪型で好きです。
一番好きなのは、どうでしょうのベトナムのチリチリなんですけどもね。
ちょっと男らしい髪型でしたでしょう。ベトナム。
ね。もう随分むかしのことですね。

そうそう朝のニュースで、中高生の前で講演している映像を観ました。
中高生に「キャー」と言われていて、
ああ、若い子にも人気あるんだ、とホッとしました。
洋ちゃん、なんて言われてまぁ。
いいじゃないの。いいじゃないの。
微笑ましいですよ。
ぷしゅわあ
2008年 05月 22日 (木) 20:20 | 編集
20080522202047
思ったより匂いがキツいヤツでした。
ひとふりでも十分なのに、さんふりしてしまいました。
鼻とか頭とか鼻とか鼻がバカになりそうです。
主にそんな日でした。
はぁ
2008年 05月 22日 (木) 18:19 | 編集
20080522181900
今日も終わる

明日はグダグダ休み
どうでしょうを観まくる日
どすこーい
2008年 05月 21日 (水) 21:17 | 編集
ちょっとおくさん「QJ」で特集ですってねェ。
内村サマーズを掘り下げてくださるそうで。
あれは面白い番組ですもの。
嬉しいデスねェ。
ただ人気が出ても地上波にいっちゃ駄目ですよ。
そうならない程度に、人気出てほしいなぁと。
いやもう随分人気ですかね。どうなんでしょう。
ともあれ楽しみです。
財布がヤバイです。
心臓に悪い
2008年 05月 21日 (水) 20:49 | 編集
別にやましい事があった仲ではないけれど、
店内で相手を見つけ次第、小走りで逃げてきたあおいです。
相手が気づいてなければいい、と願いつつ。
でも問題なのが、
その店に居ると知っていながら行った、ということ。
一体わたしは何をしているんだろう、と。(ホントだよ
しかし3年ぶりに見た彼は何も変わらなかったなぁ。


そんなことより、鈴井社長は秋にメガホンを持つ予定とな。
やったー。
どんな作品なのか楽しみです。
しかし実現までがとっても大変な世界なんだろうなぁと、思えますねェ。
予定が大幅にズレてらっしゃいますよ。
大きなお金が動くものねェ。
すごいなぁ。
35同士
2008年 05月 20日 (火) 20:03 | 編集
前回の出演から2年ぶりに拝見いたしました、ぴったんこ~。
のっけから、苦々しい顔してご登場でしたねェ大泉さん。
ぼやいてましたねェ。
アズミさんからパーンして大泉さんだったので、
愛くるしさが倍増いたしましたよ。(しつれい

そして学ランから着替えての、あのご衣裳ですよ。
もうチョット何かないのかと(笑
あの何ともいえない色の上着が気になりました。
スタイルを生かすもっと格好良い服ないのかねェ。

まりもようかん、というようかんを目の前にしてのこのセリフ。
大「観てください、この遊びの無いマリモ感」
語呂のよさが気持ちいいです。
そしていつもの様に、
大「うまいッ」
をすごく力強く言うクセがありますよね彼。
言い切るといいますか。

同い年の、同じゼミで、なんてすごい偶然ですねェ。
全国放送でローカルな話題で盛り上がるお2人が可笑しかったです。
テレビですよ。と。
正解でも0点配点をしちゃう、ゼミの先生の名言、
大「俺の試験は地雷式だから」
には笑っちゃいました。
でもうちの高校でもありましたよ、105点満点のテストとかねェ。
たまに小数点がついて100.5点とか。訳が分からない試験でした。
お懐かしや。

映画、面白そうですねェ。
ネタバレっぽいのを観そうになって、こらえている日々です。
正岡子規みたいなね
2008年 05月 19日 (月) 12:04 | 編集
イズムさん。拝見致しました。

ぴっちぴちの白ベストでご登場でしたね。
ベストは無くてよかったんじゃないかと思うのですが。
髪型が落ち着いていて良い感じでした。
上「本業は大泉さん、何なんですか?」
大「んー言うなれば、僕の仕事は…大泉洋」

いつものようにかましております。
このひょうひょうとした感じが良いですねェ。

如何なる時も褒めてほしい彼ですが、もし後輩がダメだししたら?
大「絶交ですね」
上「小2の発想だよ」

上田さんのツッコミも笑っちゃいました。
大人になると使わなくなる絶交という言葉をよく言いますねェ彼。
そしてつっこまれた時の嬉しそうな顔。

些細なことでのクレームで、器の小ささがまた問題になりました。
買ったものが入ってない、とお怒りで。
上「どんなテンションで言うんですか?」
大「いや理路整然と言いますよ」
上「どういう風に?」
大「アレですか?そちらのお店では、去るものは追わずみたいな事ですか?」

非常にメンドクサイ客です。
そして他のエピソードは?と聞かれた時の素早い返し、
大「いや僕は別にクレーマーじゃないんでね」
笑っちゃました。
でも基本的には彼は、やっぱり正論を言っていると思いますよ。
それを器が小さいとみるか、正論だと思うかは人それぞれですが。

森「で、小泉さんはぁ~」
大「え?待って待てビックリした今。名前もう変えちゃった?」

ココ好きでした。怒ってないけどこの皮肉な言い回し。
そして動物園での終始オカマちゃんな彼も、微笑ましく拝見いたしましたよ。
あのちょっとかわいこぶってるリアクションが良いのよ。
でも「お゛お゛っ」と、あの藤村さんが大好きな年齢不詳な声も出てましたね。
わたしも私生活でたまに出ちゃいます。野太い声が。

いままで彼女の話は、彼の口からはあまり聞くことはありませんでしたよね。
理想の女性とか空想めいた女の子の話ばかりで。
お喋りな彼でも、やっぱり喋りたくないことはたくさんあるのだろうなぁと。
話している彼は何だかまだ引きずっているのだか何だか。
妙に落ち着かない感じでしたねェ。
大「ちょと俺もう1回プロポーズしてくる」
と立ち上がったのには笑っちゃいましたが。


いやぁ久々にたっぷり笑わせていただきました。
彼のテンポ、独特な空気が心地良かったです。
21歳の時よりも、35歳の今のほうが、大分若々しくてイケてますよ。
わっしょーい!
2008年 05月 18日 (日) 22:00 | 編集
待ちに待ったイッテきゅー。
↓長いです。

「どうでしょう」ばりの拉致っぷりに、始めっから笑わせていただきました。
パスポートのお写真、初めて観ましたが。
ちょっと笑ってるあたり、優しげで良いですね。そして白い。
移動車を止め、テンションの高い宮川さんと、
宮「うちむらさん!」
内「…なに」

消え入りそうな声で返事するウッチャン。
うっとうしそうな顔してらっしゃいます。
私服も久々に観れましたが、相変わらずパーカー大好きっこですねェ。
徳ちゃんチョイスの、えり立てビビットカラー服も好きですけど、
地味めな服がいかにも彼らしくて嬉しくなった今日この頃でした。

そして何よりはっぴ姿の胸元がセクスィでした。
終始そこばっか観てました。(あぶない
内「世界の果てまで…イッテわっしょーい!」
とばんざーいする43歳。
可愛すぎる。

オーストリアでの一幕、
内「ご覧下さい、……見方によっては河口湖!」
と大声で紹介するあたり、流石だと思いました。
さっすが、持っていくところは持っていっちゃうものぉ。
河口湖といえば発破さんを思い出しますねェ。
そして上々以来です、スキーを滑るウッチャン。
上手いなぁ~と皆から言われつつ、
内「ヒザ痛い…」
には笑っちゃいました。

随所で、ザニーズの方に苛立つオジサン達の図が可笑しかったです。
彼、二十歳なんですね。年下だったことに聊かショックですが。
やっぱ一番うまかったのが彼でしたね。
そして一番下手だったのが師匠。
落ちたあとのリアクションがいいのは師匠ですが、
滑り方そのものがダイナミックなのが、我らがウッチャン。
内「嫌だもん、だって、冷たいもん」
半ばパニックになりながらの挑戦、そしてあの180度コケ芸ですよ。
素晴らしいです。大笑いしました。
内「じゃあやってみーや」
と爆笑してるスタジオで、恥ずかしそうに言うのもまた良い。

最後に笑うのは俺だ!と男気溢れるVTR後に、
へな~と倒れてスタート位置に着くヘルメットおじさん。
現地の方が支えてらっしゃるにもかかわらず。ですよ。
もう笑っちゃいましたもの。
あのへな~具合が、子供みたいで可愛かったです。
結果は惨敗でしたが、記憶に残るお祭りでございましたよ。
大笑いさせていただきました。

さあおしゃれイズムに大泉さんだ!
うおお
2008年 05月 17日 (土) 20:32 | 編集
某所にて、ウッチャンがゲスト出演した大泉さんのサンサンをゲット致しました。
狂喜のあまり頭がパーンとなっております。
ずっと聞きたかったのです。
お2人が絡んだのは、コレしかないので、
大泉さんが「ウッチャン」と変てこなイントネーションで(笑)呼んでいるのも、
なんだか嬉しいです。

これについて、ちょっと呼びかけたいのですが、
同じ趣味で意気投合したミルさん!
(名前を曝け出さないため白字でございます)
某所にてゲットできましたでしょうか。
気がかりなのですが、こんなところで呼びかけてもアレかもしれませんけども。
ミルさーん!
一緒に喜びを共有できたら嬉しいです。
しんぱいないさあー
2008年 05月 17日 (土) 20:02 | 編集
理由さん、最後のコントちっくな掛け合いが良いですねェ。
のぐちくんの、非現実的な存在がツボにハマってきました。
ひょうひょうとしてるのが何とも可笑しいです。
横で、ちょこまかとつっこむ司会者も良いです。
ああいうキャラ、得意ですよねェ彼。
もっと見たい衝動にかられます。


モネアさん。
何となく、ゴールドラッシュ時の皆さんのテンションが、上がりきってないように観えましたが。
気のせいかしら。
あいかわらずウンナンのお2人は、すぐ笑っちゃいますねェ。
優しいなぁと。ね。
織田さんの真似する方、この番組で好きになりました。
皆さんこらえているのに、この人が出るとこらえ切れない何かがあります。
ねちっこい喋りが耳に残りますよ。モネア出場おめでとうございます。

大西ライオンさん、「何やっても結局ミュージカル」には笑っちゃいました。
なんかこの方、見ていて微笑ましいですね。
内「ライオン~は、何回くらい観たことあるんですか」
ラ「1回です。でも、…大好きなんです!

堂々と言い切るあたり、ゴルゴさんのようで。
歯車の合わなさがウドさんのようです。

最後のTKOさん、おめでとうございます。
でも何より1番大事なところで噛むナンチャンに笑っちゃいました。
南「イロモネアレギュラーふは、っはじめてのチャンッ、チャンピオン」
うおおい。
金曜 美
2008年 05月 16日 (金) 22:16 | 編集
はじめてヤフオクに手を出してみましたあおいです。
げへへへ。
いや決して怪しい物ではないです。
カメラでございます。
中古カメラでございます。
あと3日、誰も入札しませんように。

理由さんまであと1時間もないですが、これが魔の時間なのです。
きっついのです。眠いのです。
(ウッチャン、おいしいところあると良いなぁ)なんて、
もあーんと思いつつ、いつも寝るオチなのです。
ちくしょう。
こうして文字を打っていれば眠れないでしょうが。
ねェ。うーむ。
・・・。
1時間、取りとめなく打っていたらどこまで長文になるのか、少し気になりましたが。
今日のところはやめます。

いつか挑戦してみよう。
ちがうちがうちがう
2008年 05月 15日 (木) 21:01 | 編集
今日配信の内村サマァーズ、拝見致しました。
今回のフレームは、割と明るいレッド系でしたねェ。
いやオレンジ系かしら。サイドに細工されてますが、PCではよく分かりません。
個人的にあまり好きではない、というかウッチャンに似合うのか疑問でした。
ウッチャン自身、お疲れのような顔してらしたからかな。
でもそんなオジサン顔も好きだったりするんですがね。


↓以下内容に思いっきり触れます。

今回のMCは、おもたーい話が大好きな青木さんでした。
内「どうですか?結婚生活は」
青「良かったなと思います。それは支えてくれる人がいるっていうのが・・・」

開口一番、重たい話をしてしまう青木さん。
『※軽い気持ちで話をお聞き下さい』のテロップが良かったですねェ。
三「結婚の先輩だから(内村さんに)色々聞いた方がいいよ」
のフリに、青木さんからの疑問、
青「結婚生活が長くなると性生活が無くなるって聞くんですけども」
それをウッチャンに聞くか、と笑っちゃいました。
三「それは内村さんに聞いた方がいいよ」
大「内村さんに聞いた人なんていないんだから」

とノリノリなサマァーズに、ウッチャンはただただ笑いながら困ってます。
内「ここで話せるわけねぇだろ、ここでよぉ」
仰るとおりです。

今回は「公園遊具の限界を探る」という企画でございますね。
一つの遊具に、何分耐えられるか勝負みたいな感じでした。
時間が埋められなければ、限界ボタンを押す方式はいつも通りです。
初っ端から76分間すべり台で遊ぶ、に決定。
ルーレット運のないウッチャンらしい、と笑っちゃいました。

本当にただ公園で遊ぶ3人と子供達を堪能する配信でしたね。
すべり台を早く上がる競争をしよう、と話していたのに、
ウッチャン一人だけ上にスタンバイしていたり。
いざやろうとしたら、子供達がむらがって、
大「もう無理かもしんないッス」
だったり。
子供「どういう番組なの?」
内「遊ぶ番組なの。」

と優しく答えていたり。
竹とんぼでは相変わらず手先がぶきっちょだったり。
途中、飽きてテンションがガタ落ちしたり。
バネ乗り物のルーレットで82分になっちゃって、
3人「ちがうちがうちがう…」
と本気で焦る3人だったり。

途中、とある少年が突然ウッチャンに話しかけました。
少年「前さぁ、小松伸一っていう人と、テレビやってた?」
内「やってたよ」
少年「うわぁぁ」
内「うん」
少年「やっぱりやってた…」
内「知ってる人なの?」
少年「うちのお父さんなの」
内「―マジで!?

このマジで!?は大変魂込められたマジで?でした。
そら驚きますよね。
内「お父さんによろしく言っといてね」
子供達と会話するときのウッチャンの声は優しくて好きです。
こんなところで小松さんの息子さんと偶然めぐり合うなんて、すごい奇跡ですねェ。
そしてこのくらいの少年は、やっぱり笑う犬は知らないのだなぁと。
当たり前ですが。

最後のブランコが一番盛り上がりましたねェ。
段々夜になって、テンションが上がってきたのでしょうか。
デジカメをブランコに載せてセルフタイマーで撮ろう、という遊び。
ゆれているブランコに合わせて、皆で映ろうとしますが、
何度やっても大竹さんしか写らない。
ワンショットで、最高の顔をしてらっしゃいます。
もうね。ここら辺、大笑いしました。
なんでここまで大竹さんしか写らないのかと。
もう1回くらい挑戦してほしかった。

もう一つの限界アイテムは「ミニスカートの女の子」。
夜の公園で美女をデジカメで激写する遊び、を提案する三村さん。
いよいよ危ない配信になってきました。
スカートの中を狙って、ブランコに乗りながら激写。
あまりに必死で、三村さんは腕を強打しました。
大「えろすが出すぎて、怪我してんじゃねぇか」
内「あははははは、くだらねぇ」

ウッチャン大笑いですよ。
そういうウッチャンも真剣にカメラの体勢を整えます。
盗さつ的な持ち方に、大竹さん大笑いしてます。
大「完全なるへんたいが」
内「(笑)」
三「奥さん観るんですよね?」
内「……。確実に嫁さん見るからね」

いやらしいって言われますよまた。
しかしレアですよ。彼がこんなのやるのは。新鮮でした。
もうここら辺は、全員のテンションが可笑しくてフガフガしてましたね。
くだらなすぎる、けど恐ろしいくらい真剣すぎるのが良いです。
三「命がけの感じで今いくから」
命がけでブランコをうつ伏せに乗ってます。
両足をウッチャンと大竹さんが持ちまして、3人力を合わせてせーのでパシッ。
結局、三村さんのえろすの執念が叶いまして、見事中身をとらえました。
いやぁ、くだらない。
内「時間を忘れました、最後は」
三「危険をおかしてでも撮る、ていうのが良いのよ」

恐れ入りました。

最後のMC一発ギャグで、突然青木さんが、
青「内村さん、手伝ってもらっていいですか」
とウッチャンを指名して横に立たせて、何をするかと思いきや、急所をわしづかみ。
ええー青木さん?
笑っちゃいましたが。何なんだ今回の配信は、と。
下ネタ度が高かったですよねェ。
相変わらずウッチャンは笑って逃げてました。



後半の怒涛の笑いの波がもうおなか痛かったです。
このフガフガした感じは心地いいです。
地上波、PCともにもっとも最高にくだらなくて、可笑しい番組だと確信しました。

D1010249.jpg
せんでんまん
2008年 05月 14日 (水) 20:43 | 編集
明日放送なのですが、
「ラストフレンズ」というドラマをね、3話から観始めたのです。
人から薦められて見始めたのですが、自分の方がハマっています。

若手の役者さんで揃えられていて、20代の方は共感しやすいドラマなのかな、と。
シェアハウスで、仲間とパーッと遊んでいるシーンが楽しそうでいいのですよ。
DVやら性同一性障害やら、重い内容のわりに爽やかな感じがするのは、
このシーンがあるからだと思います。
仲間とシェアハウスって、楽しそうだなぁ、と。羨ましくなりますが、
実際はどうだか分かりませんねェ。
私は1人が好きなので、耐えられないかなと思いましたハイ。


なんのはなしでしたかそうラストフレンズ。
「はたから見ても、人がどれだけ孤独かなんて分からないよ。」なんて。
時々ハッとするセリフがあるのですよ。
本当にね。
その人になってみないと、その人の苦しみは真に理解できないですものね。
アノ人幸せそうよねェ、なんて羨ましくなる時がありますが、
人それぞれ、悩みがあるんですよねェ。
自分ばっかり、と、忘れがちになりますが、大切なことよねェ。と。
それぞれのはなし
2008年 05月 14日 (水) 20:14 | 編集
3日連続カレーライスなあおいです。
もう白旗を上げようとおもいます。限界だ。

某所で、スリィースィアター(好発音で)を拝見致しました。
よく存じない芸人さんもいらっしゃったのですが、とても笑いました。
大笑いしました。前回よりも格段に面白いなぁと。
そして司会者のベスト姿が新鮮でした。
サイズがもう少し大きくても良いような、と気になりましたが。
何よりも若手から好かれている雰囲気がビシバシ感じれて、
ファンとしては嬉しくなりました。
彼は、若手を育てられる芸人ナンバーワンじゃないかと思います。



CUEさんのサイトの、
フォトダイアリーアワード4月のノミネート作品、
芸術部門であの写真選んじゃうファンは、もうプロですね。
確かに芸術作品。
安田さんおめでとう。
わたしはもう5月の作品、(思わず)選んじゃいました。
藤尾さんの、とあるお写真。
でも、河野さんの「トンカツ屋始めました」のお写真を選べば良かった、と思ってます。
あれはブッと噴出しそうでした。

そうそうシゲさんの「先生、行きますよ!」のお写真。
大泉さんのあの口の歪み具合といい、うちまた加減といい笑っちゃいました。
彼の嘆きが聞こえてきそうですもの。
というかまだアノ帽子使ってらっしゃるのですねェ。
お似合いですが、どんだけ物持ちいいのよ、と。
困惑
2008年 05月 13日 (火) 23:30 | 編集
20080513233023
ファブリーズのCMの方って、
もしかして、山城管理官?(アンフェア)
そ、そんなぁやまじさーん。
イメージがぁやまじさーん。
たわごとん
2008年 05月 13日 (火) 20:09 | 編集
窓で一服していたら、風のイタズラで煙草を落としちゃいました。
あ・・・。と思ってたたずんでいたら、
向かいの窓から少年に見られていました。
ちょ、わざとじゃないです。すみませんすみません。
生きていてすみません。

どうでもいいはなしですが、
常にブラをしていないと、胸の形って崩れていくものなのでしょうかねェ。
寝るときもつけるものなのでしょうかね。
友達が寝るときも常備だったので、エー!と驚いたのです。
寝るときくらい開放されようぜ。と思うのですが。
でもやはり、年を取ったときに差がでるのかしらね。
うーむ。なぞめきます。

めがわらう
2008年 05月 12日 (月) 20:11 | 編集
20080512201103
彼はよく目が笑っていると表現されますが、
確かになぁと思いました。
目だけ見ると、微笑んでいるようにみえる気がします。
どうなんでしょう。
実際は喋っているだけで笑ってない顔で。
うーむ。
二重の方が主に笑い顔なのかしらね。

て加工し忘れましたNOー
わかき日の
2008年 05月 12日 (月) 20:03 | 編集
20080512200301
人の話を固まって聞いているお二人が良い。
真面目な青年臭さが良い。
んん
2008年 05月 12日 (月) 19:56 | 編集
20080512195634
手が女の子。

浜田さんから説明受けた時の返事が、
内「んん(怯え)」
なんというか母性本能をくすぐられました。
必死の形相
2008年 05月 12日 (月) 16:52 | 編集
20080512165229
風が冷たいです。
腹が減っています。
誰か私に暖かい毛布とスープをください。

という顔をして歩いています。

copyright (C) だらけル。 all rights reserved.
designed by polepole...